<< 2019.10.28 新月 | main | 2019.12.26 部分日食 >>
2019.11.27 新月

2019年11月27日 0時06分 新月図 ↓

 

哲学的思考、戦略戦術、裏工作、高見の見物

 

新月射手座5度のサビアンシンボルは、

「大きな木の枝に単独で座っている年老いたフクロウ」

 

直居先生のサビアン本には

「哲学的思考や戦略戦術に長ける」

 

松村先生のサビアン本には、

「高見の見物の姿勢。裏工作をしたい気持ちが高まる。何にでも謎は必要と考え思わせぶりな態度が想像をかきたて根拠のない噂が広がって多くの人の心を揺さぶる。無意識を煽る技術、陰謀」

 

鏡リュウジ氏の監訳本には、

「知識と強さ、考えを内に秘める、博識な賢者タイプ、夜目が利く、高い視力と洞察力、周囲を見渡す能力」

 

などのキーワードが書かれています。

 

しかし角度等から、

フクロウの裏工作や陰謀は、今の時期、失敗に終わるようです。

 

 

★虹のたもとの金の壷 & 木星金星天王星

 

牡牛座4度の天王星のサビアンシンボルは「虹のたもとの金の壷」

何とも美しいイメージのシンボル、

さらに、この天王星と射手座の木星、山羊座の金星はトラインです。

 

金星木星天王星の組み合わせには、

「ラッキーなこと、楽観、祝福、知識への要求、内面的精神的なことへの興味、良いアイデアが浮かびそれを実現することで道が開ける、改良や改革による前進、幸運が舞い込む、幸運なターン、成功や前進、幸せな恋、突然の結婚、突然の幸運」 などの意味があります。

 

このエネルギーが世界中に行き渡りますように (^^)

 

 

★火星天王星

 

一方、この美しいシンボルの天王星は火星と180度になっています。

 

火星天王星180度の意味は、

「突然要求される努力、体のトラブル、手術、けが、争い、険悪な状況、焦り、イライラ」などの意味があります。

 

牡牛座4度の天王星付近に個人天体をお持ちの方は、

木星金星のエネルギーと火星のエネルギー、両方の影響を受けることになります。

 

虹のたもとの金の壷=天王星は、

火星から喧嘩を吹っかけられても応戦したりしません (^^)

 

にっこりとほほえんで穏やかに平和的に対応し、

速やかに金星木星のエネルギーにシフトするよう心がけましょう。

 

 

木星射手座入り

 

木星は12月3日から山羊座に入り、2020年12月19日まで山羊座に滞在します。

 

ネータルホロスコープ(誕生時の天体配置図)で木星が滞在する山羊座は何ハウスでしょうか。

 

木星が滞在するハウスは、そのハウスに関することで、良い意味でも悪い意味でも、何らかの拡大・発展があります。

 

1ハウス→自信、自己表現 陽気、寛大 太りやすい、自分自身に寛大になる

2ハウス→収入源、昇給

3ハウス→教育、コミュニケーション、旅行、ドライブ、事務仕事、情報

4ハウス→家庭、住居

5ハウス→趣味、恋愛、レジャー、子ども、ギャンブル

6ハウス→仕事、職場、したい仕事を得るための能力、健康

7ハウス→ビジネスパートナー、結婚相手、裁判

8ハウス→先祖、墓、相続、借金

9ハウス→旅行、留学、専門知識、図書館、学問

10ハウス→社会的立場、昇進、表彰

11ハウス→友人・仲間、グループ、団体活動、協会活動

12ハウス→ボランティア、宗教、霊性の拡大、病院、病気、直感力、ネット活動

 

木星は一つのサインに約1年間滞在し、約12年間で12サインを一周します。

直近で木星が山羊座に滞在したのは2007年12月〜2009年1月まで、

この時期どのようなことが拡大発展していたかを思い出してみることが、

これから1年間の過ごし方のヒントになるかもしれません。

 


★溜池山王の対面リーディングはご予約制 月曜〜土曜の11時〜16時 日曜祭日はお休みです。

★対面リーディングの詳細はホームページ http://www.rema.jp/menu.htm をご覧願います。
★詳細はメールか電話でお問い合わせ願います。

(メルアド info■rema.jp →■を@に変えてください。迷惑メール対策です、すみません)

 

 

 

カテゴリ:- | 20:40 | - | - | - | - |