月と雲

  

 7月3日の月

 うちのベランダから携帯カメラで撮りました

 月がきれいな夜は、ベランダでボーっとしています。


 7月4日の月


 ガメラみたいな雲

 雲にも意識と意志があります

 交流してみてください
 






以下の青色文字部分は、足立育朗著「真 地球の歴史」から抜粋です。

第五章「月の存在の意義」 
「月が太陽系の惑星をサポートしてきた」

 
月はFIDA語でELITEHといいFIDAが人工的に造った惑星の物質及びエネルギーの振動波の調整用の星(装置=巨大FALF)です。45億年前に造られました。(中略)

 月が今の太陽系の惑星を最初にサポートし始めたのは今から約34億1200万年前です。
 
 最初はすべての星がEGOの文化でしたが、各星々がEVHAに向かうように一定期間サポートをするのが月の役割でした。(中略)


「月が太陽系惑星をサポートしてきた順序とその期間」

 (中略)

 このように月のEXA PIEKOはたいへんな苦労をしてきました。月は太陽のEXA PIEKO、JOTの指導のもとにテレポテーションしながら各惑星を何十億年もの時間のエネルギーを使いながら根気づよくサポートしてきましたが、今、地球のあまりにも強力なマイナスの振動波の干渉波を受け過ぎて調和を取る能力を失いつつあり、たいへん疲れているそうです。
 
 これは明らかに地球の現代文化に責任があります。

                                                       抜粋終わり

カテゴリ:直観で交流 | 12:14 | - | - | - | - |
平林寺
 
 新座の禅寺、平林寺
 
 たまに、行きます

 練馬区に住んでいるので、まあ、近いといえば近いです










 境内の雑木林は
 国指定天然記念物

     
 散歩道 虫は、多い

 虫の知らせ

 虫はメッセージを運んでくるそうですよ。 

 観じてみましょう




 神秘的な池があったり
 
 はい!もちろん金のほうのオノです…








 こんなのがあったり












 こういう
のもあります

 光の柱が立っていて、何とも不思議

 このときは何か大きな存在の気配を観じました




 だそうです…

携帯を機種変したら、カメラ機能がよくなり撮りまくったのでアップしてみました。
撮りっぱなしは、いけません…

平林寺境内は、ただひたすら静かに歩きたいときにいいです。

顕在意識が静かになって、直観と交流しやすくなると思います。

虫はメッセージを運んでくるので、ありがたく交流したいところですが、
私的には、虫は得意じゃないです。
虫が苦手の方は、長袖がいいかも。

藍染には虫除け作用があるとかで、
藍染の服とスカーフを身に着けていったときは、
寄ってくる虫が少なかったような気もしました。

あと、自販機とかはありませんから、水分持参で。

平林寺公式サイトはこちら↓
http://www.heirinji.or.jp/index.html
カテゴリ:直観で交流 | 10:50 | - | - | - | - |
| 1/1PAGES |