2016.9.1 新月(日食)

2016.9.1 18時2分 金環日食図 ↓

 

 

今回の新月は日食です。

日食は新月の大型バージョンのようなもので、

約半年にわたって影響するといわれています。

 

★光と影 自分の影(抑圧された無意識、見たくない自分)を見る

 

新月乙女座10度のサビアンシンボルは、

「影の向こうを覗く二つの頭」

 

自分自身の抑圧された無意識、

気づかない・もしくは気づかないふりをしている部分、

人前に出せず押し込めている部分が、

あらわになりやすい時期となるでしょう。

 

松村先生のサビアン本によると、

「自身の限界を超えようとして、実力を超えて無理をしますが、

そこで自己の影(抑圧された無意識)の像をかいま見るような怖い体験をしがち」 とあります。

 

この新月は、例の土星海王星困難角度の部分と火星とで、

Tスクエアという困難な角度を形成しています。

 

具体的にどうかというのは、

先月のブログに書かせていただきましたのとほぼ同じです。

http://blog.rema.main.jp/?eid=1055526

 

土砂崩れ、土が揺らぐようなこと、

断念、放棄、犠牲、いじめ、抑圧、体調不安定、感染症など。

 

火星と土星のコンジャクションには、

人を傷つけたり傷つけられること、生命力の衰え、罪、などの意味もあります。

 

また、新月のシンボルや状況から、

テロにも注意が必要な時期となります。

 

 

★水星逆行中

9月22日まで、乙女座で水星が逆行中です。

水星逆行時の特徴は、先月のブログに書かせていただきました。

ごらんいただければと思います。

http://blog.rema.main.jp/?eid=1055526

 

 

★木星天秤座入り

木星は9月9日、天秤座に入り、

来年2017年10月10日まで、天秤座に滞在します。

 

ネータルホロスコープ(誕生時の天体配置図)で、

木星が滞在する天秤座は何ハウスでしょうか。

 

そのハウスに関することが、よくも悪くも、拡大します。

 

(ハウスは、正確な生まれ時間と場所が分かれば割り出せます。

ネータルホロスコープを無料で作成できるサイトは、幾つかあるようです)

 

1ハウス→自信、自己表現

2ハウス→収入源

3ハウス→教育、コミュニケーション、旅行、ドライブ

4ハウス→家庭、住居に関すること

5ハウス→趣味、恋愛、レジャー、子ども、ギャンブル

6ハウス→仕事、健康に関すること

7ハウス→ビジネスパートナー、結婚相手、裁判

8ハウス→先祖、墓、相続、借金

9ハウス→旅行、留学、専門知識、学問

10ハウス→社会的立場、昇進、表彰

11ハウス→友人・仲間、グループ、団体活動

12ハウス→ボランティア、宗教、霊的なこと、病院、病気、直感力

 

木星は一つのサインに約1年間滞在し、約12年間で12サインを一周します。

直近で木星が天秤座に滞在したのは2004年9月〜2005年10月。

 

この時期、どのようなことが拡大発展していたか、思い出してみましょう。

 

★木星の拡大発展は油断禁物

 

木星は幸運の星、拡大発展のラッキーな星といわれていますが、

よいことも悪いことも拡大発展するので、

そう単純におめでたいことばかり、とはいえません。

 

木星で何かが拡大発展したばかりに、

損害も大きくなるような事例をよく見るからです。

 

木星効果で何かが拡大発展した人は、

普段より身を引き締めて、

謙虚さを忘れない工夫が必要となるでしょう。

 

 

 

★余談 木星のこと、親子共通カルマのこと

 

木星のおかげで拡大発展したばかりに損害が大きくなる例として分かりやすいのは、

最近、逮捕された芸能人の男性と、そのお母様(大女優)の例です。

 

今年に入って、彼のネータル太陽の上には、木星が燦然と輝いていました。

特に今年7月は、ネータル太陽の、まさに真上に木星とドラゴンヘッドが来ていたので、

仕事はたくさん入り、人間関係も華やかに広がっていたことでしょう。

テレビ出演も多かったですね。

 

彼のネータル太陽の状態はよいので、

ここだけ見れば、

今年は大活躍する発展の年、と読むことになります。

 

けれど、

ホロスコープは、太陽だけを読むのではなくて、

ほかの場所も同時に読まなければなりません。

 

彼のネータル木星は、

天王星海王星と困難角度になっています。

 

ここに、トランシット冥王星が乗ってきているので、

トランシット木星とネータル太陽の華やかさと同時に、

ネータル木星天王星海王星の困難角度にも焦点が当たることになります。

 

彼のネータル木星のサビアンシンボルは、

「逮捕された二人の男」というシンボルです。

 

そして、驚くべきことに、

女優であるお母様の太陽は、彼の木星とまったく同じシンボル、

「逮捕された二人の男」なのです。

 

360個あるうちの一つのシンボルが同じということは、

 

これは親子共通で向き合う課題でありカルマである、

 

といえるのではないでしょうか。

 

この度数、通常は、ここまでシンプルに逮捕という形で出るわけではないのですが、

トランシット天体が何かを仕掛けてきたときは、

一般的にネガティブと思えるような出来事が起こりやすい度数ではあります。

 

木星効果で仕事量が多かっただけに、

逮捕後の仕事キャンセルに掛かる費用は数億円とも言われています。

 

それをお母様が負担する必要があるかどうか…

 

成人男性の犯した罪を母親が負担する必要があるか・ないか、

その議論はともかく、

また、育て方がどうのこうのでもなくて、

 

あくまでもホロスコープから読み取れることとして、ですが、

 

魂レベルでは、

この時期にこのようなことが起こると、母子ともに承知済みであり、

お母様が一緒に償っていくことも、承知済みなのではないかということです。

 

同じような事件でも、親が一緒に責任を負う必要のない場合もあると思いますが、

 

ホロスコープにくっきりと出ている以上、一緒に償うほうがいいと思います。

 

もう少し読ませていただくと、

あと5年ぐらいで、

今の母子関係の契約はいったん終了し、

母子関係の在り方が変化してくると思います。

 

ですから、あと5年ぐらい経過したら、

たとえまた何かあったとしても、

カルマ的にお母様が一緒に償う必要はなくなる、とも思いました。

 

 


★溜池山王の対面リーディングは通常どおりです。
(ご予約制 月曜〜土曜の11時〜18時 日祭日お休み)

★対面リーディングの詳細は、ホームページ http://www.rema.jp/menu.htm をご覧願います。
★今まで受けていただいたことのある方は電話によるリーディングも承ります。
★詳細はメールか電話でお問い合わせ願います。
(メルアド info■rema.jp →■を@に変えてください。迷惑メール対策です、すみません)

 

カテゴリ:- | 17:32 | - | - | - | - |
2016.8.3 新月

2016.8.3 5:44 新月図 ↓

 

 

安全な環境で守られる 企画力

 

新月獅子座11度のサビアンシンボルは

「子供たちが、巨大な樫の木にかけられたブランコに乗って遊んでいる」

 

大地に根を張ったしっかりした樫の木にかけられたブランコで遊ぶ子供ということで、

安全とか保護とか、そういう印象を受けるシンボルです。

 

松村潔先生のサビアン本には、

「いろいろなことを思いつき、その思いつきで頭がいっぱい、企画もたくさん出てくる」

とあります。

 

 

注意−土星海王星の困難角度に火星水星が加わる

 

新月のシンボルは安全のイメージですが、

 

一方で、ここのところ、驚くような事件が起きたり、

被害地震ではないけれど、関東や伊豆が少し揺れたりしていています。

 

例の、射手座土星とうお座海王星の困難角度に、

射手座入りした火星と乙女座入りした水星が加わって、

さらに、これから9月にかけて、

太陽、金星も乙女座に入り、この部分に加わるので、

 

8月9月は、いろいろなことに注意が必要となるでしょう。

 

具体的には、

土砂崩れ、土が揺らぐようなこと、

断念、放棄、犠牲、いじめ、抑圧、体調不安定、感染症など。

 

火星と土星のコンジャクションには、

人を傷つけたり傷つけられること、生命力の衰え、罪、などの意味もあります。

 

個人レベルでは、

双子座、乙女座、射手座、うお座の4度〜12度ぐらいまでに天体をお持ちの方は、

影響を受けやすいかもしれません。

 

影響といっても、大・小があります。

 

クライアントさん方を読ませていただくと、

職場で上司にいじめられた、はめられて失敗を自分の責任にされた、

体調が悪い、決まりかけていた仕事が流れた、親の病気に困り果てている、などで出ているようです。

 

先日亡くなられた九重親方は、太陽が双子座9度。

昨年、土星と海王星がタイトに困難角度をかけてきて、病気になられ、

今は、土星が逆行順行し、タイトなオポで二度目のアタック、

そこに火星も加わってきたことが、容態急変の引き金となったのだと思います。

 

人によって影響の大・小が違っていて、

その違いは、チャートをいろいろ動かして見ても、正直、分かりません。

ただ、影響があるか・ないか、いつごろ影響があるか、だけは読むことができます。

 

 

水星逆行

 

8月30日〜9月22日まで、水星が逆行します。

 

水星逆行中は情報通信、言葉や文書によるコミュニケーション、郵便や運送に関すること、神経などに関して注意が必要です。
※交通トラブルや電車遅延
※パソコンやメールのトラブル
※誤解、発注ミス などに注意しましょう。

そのほか、水星逆行時の特徴は、
※失くしたものが見つかりやすい
※過去に考えた企画を掘り起こして練り直すとよい
※やり残した仕事を片付けるのによい時期

「水星が逆行しているときというのは、やり残した仕事を片付け、未払いを完済し、あいまいな考えをはっきりさせるなどによい特別な時期でもある。また調査、執筆など何につけ深い思索を必要とすることにとって、いい時期である」(アメリカ占星学教科書より抜粋)

 

今回は乙女座で逆行するので、

例の土星海王星と、オーブを大きく取ると、困難角度になります。

水星は、地震にも関係あると言われています。

イヤな場所で逆行になるので、

8月9月は、天災等にも注意しましょう。

 

また東京防災のマーク、張っておきます。お守りとして…

 東京防災ブック、防災の工夫満載です。

 デジタル版→http://www.bousai.metro.tokyo.jp/book/index.html

 (今は、メンテナンス中のようです)

 

 

★余談 ラジオ体操の勧め

 

今、山羊座16度の冥王星のシンボルは

「体操着の少年少女で埋め尽くされた校庭」

 

私は、ネータル土星がこの度数です。

そのせいかどうか、小さいころから、なぜかラジオ体操が大好き。

夏になると、朝起きた途端、頭の中にラジオ体操第1が鳴り響いていて、

行くぞー、と嬉々として行っていました。

 

うちの近くの光が丘公園では、

陸上競技場周囲四隅の木陰で、毎朝たくさんの人がラジオ体操をやっています。

結構な人数、ざっと見た感じですが、100人以上いると思います。

皆さん、勝手に参加して勝手に帰っていく感じ。

 

ラジオを持ってきている人があちこちにいるので、

陸上競技場全体に、音が鳴り響いています。

 

6時半、ラジオ体操の時間が始まると、

一人で来ている人も、グループで来ている人も、

老若男女、一斉に姿勢を正してまじめな顔で体操を始めるのが、

なんか、すごくすごく面白くて、笑いをこらえながら、

私もまじめに体操しています。

 

公園でやっているのはラジオ体操第1と第2ですが、

ラジオ体操第4があるとは、知らなかったです。

これはすごい、びっくり、あぜん…

 

 


 

★溜池山王の対面リーディングは通常どおりです。
(ご予約制 月曜〜土曜の11時〜18時 日祭日お休み)

(※8月11日〜8月15日は夏期休業とさせていただきます)

★対面リーディングの詳細は、ホームページ http://www.rema.jp/menu.htm をご覧願います。
★今まで受けていただいたことのある方は電話によるリーディングも承ります。
★詳細はメールか電話でお問い合わせ願います。
(メルアド info■rema.jp →■を@に変えてください。迷惑メール対策です、すみません)

 

カテゴリ:- | 19:52 | - | - | - | - |
2016.7.4 新月

2016.7.4  20:00 新月図 ↓

 

 

 

★縁のある人との出会い・始まり

★身内・仲間などのチームで成し遂げることによる幸運、地位の獲得、結婚・婚約

★棚ぼたラッキーではなく、圧迫ストレスや混乱を乗り越えて手に入る成果

 

蟹座の新月、太陽月の近くには水星、金星がいます。

この蟹座軍団に対して、乙女座の木星とドラゴンヘッドがサポートの角度、

また、さそり座火星、うお座海王星と協力的な角度になっています。

 

木星とドラゴンヘッドは、冥王星と協力的な角度。

 

縁のある人との出会いがあり、何かが始まるとか

身内・仲間内などのチームで成し遂げることによる幸運、

結婚・婚約なども多くなるでしょう。

 

ただ、

木星が絡んでいるからといって、

棚ボタ的なラッキーさではなくて、

 

蟹座軍団には冥王星からの圧迫がありますし、

木星ドラゴンヘッドには、海王星からの、かく乱があります。

 

圧迫ストレスを感じながら、

また、かく乱による混乱・詐欺、だまし合いなどを経て、

それらを乗り越えて手に入る成果となるでしょう。

 

個人レベルでは、

牡牛座、蟹座、乙女座、さそり座、山羊座、うお座の

10度〜23度ぐらいまでに天体をお持ちの方は、

ここに当てはまります。

 

 

★渓谷の嵐

 

このところ、土砂災害があちこちで起きていますが、

きょう7月4日も、夕方、激しい雷雨がありました。

 

以前からお伝えしていますが、土星と海王星の困難角度には、

固まっているものが流れてしまうということから、

土砂崩れなどの意味もあります。

 

また、

7月20日の満月図では、

土星が4ハウスという、国土や気候に関係するハウスに滞在して海王星と困難角度、

しかも太陽のサビアンシンボルは、

「渓谷の豪華な家を激しい台風が襲う」です。

 

しばらくは災害などに注意が必要と思います。

 

個人レベルでここに絡んでいらっしゃる方には、

大小いろいろな現象が起きているのですが、

ほぼ決まりかけていたことが流れてしまう、ということは多いようです。

契約上の不備などにも気を付けて、

最後まで気を抜かず、油断なきよう願います。

 

★リオ五輪辞退

 

ゴルフのオリンピック選手が、

ジカ熱を理由に出場を辞退するとのニュースが流れています。

 

確かに、

8月10日ぐらいから下旬にかけては、

火星土星海王星の角度が出来ていて、

これらの組み合わせには、

バイタリティが弱まるとか、免疫力が落ちる、子供ができにくいなどの意味もあるため、

 

個人天体がここに絡んでいれば、

ジカ熱かどうかは分からないけれど、

感染症や病気には注意が必要になる時期です。

 

辞退されたゴルフ選手のホロスコープを見ると、

ネータル太陽水星ジュノーに、8月半ば、火星土星海王星がタイトに絡んできます。

影響の大きい部分に絡んでいるので、オリンピックに行かなくても、この時期は体調要注意ですが、

リスク要因をできるだけ減らすという意味で、

辞退されてよかったのではないかと思いました。

 



★溜池山王の対面リーディングは通常どおりです。
(ご予約制 月曜〜土曜の11時〜18時 日祭日お休み)

★対面リーディングの詳細は、ホームページ http://www.rema.jp/menu.htm をご覧願います。
★今まで受けていただいたことのある方は電話によるリーディングも承ります。
★詳細はメールか電話でお問い合わせ願います。
(メルアド info■rema.jp →■を@に変えてください。迷惑メール対策です、すみません)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:- | 19:08 | - | - | - | - |
2016.6.5 新月
2016.6.5 新月図 ↓



テレパシーによる情報伝達と言語による情報伝達

新月双子座14、15度のサビアンシンボルは、

14度「物理的な空間と社会的立場を超えテレパシーで情報交換する二人の男」
15度「向かい合って会話しながら知識を交換しあっている二人のオランダ人の子ども」

二人の男、二人のオランダ人の子ども、
どちらも互いにコミュニケーションを図っているのですが、

14度は、物理的に会って話すのではなくテレパシーを用いてのコミュニケーション、
15度は、会って、向かい合って直接話すコミュニケーション。

対照的なシンボルです。

話は少し脱線しますが、

20年ぐらい前に、
カブレラストーンという石を直接見せていただいて、触らせていただいたことがあります。
カブレラストーン研究家の浅川嘉富さんが、
ある政治家の勉強会にカブレラストーンを持ってこられて、お話されて、
私はそこに居合わせたので触れることができたのですが。

カブレラストーンは1万年以上前の石とされていて、
なのに、その石には高度な医療技術を施している様子や、
脳手術の詳細などが描かれているという、
うろ覚えですが、そのようなお話をされていました。

そのとき、ふと、
高度な脳手術がてきるぐらい文明が発達しているならば、
なぜ、文字や写真ではなく絵で表すのか、と疑問が沸いたのです。

ですが、もしかしたら、

文字や言葉ではなく、
テレパシーで正確なコミュニケーションが図れていたのではないか、
と思ったのです。

今の文明では、
テレパシーは曖昧で当てにならないと思われていますが、

当時は、
今とは違う文明で、今より人間がもっと進化していて、

文字や言葉を用いなくても、
テレパシーのみで正確精妙なコミュニケーションが図れていたのではないか。

だとすると、文字は必要ないので、
高度な医療技術を施している様子を絵で表したのかもしれない、
と思ったのです。

カブレラストーンは偽物とも言われているらしいのですが、
その真偽はともかく、

文字や言葉は、正確に伝えるのが難しいし、
また逆に、うそを伝えることもできます。

でもテレパシーで会話する場合、そうはいかない。

ニコニコ会話していても、
実は心の中で、相手のことを悪く思っていたりする場合があって、
文字と言葉だけなら、いくらでもごませますが、
テレパシー会話なら、すぐに見抜かれてしまう。

進化した人間のコミュニケーション手段は、文字と言葉と思っているけれど、

真意を伝えることができる本当の意味でのコミュニケーション手段は、
テレパシーしかないのではないか……

今の人間は、伝達手段として、文字や言葉を用いているけれど、
いずれ人間がもっと進化したら、

文字や言葉は用いず、電話やメールも必要なくなって、
テレパシーだけですべて伝え合うことができるようになるのかなと。

双子座14度、15度の、テレパシー会話と直接会話の話から、だいぶ脱線しましたが、

この度数で新月が起こることから、

今の時期は、テレパシー訓練、
文字や言葉を用いて、でもそれを超えた真実を直感的に読み取る訓練をするのがいいと思いました。

例えばテレビのニュースで、政治家が何か発言をしていたら、
話している言葉も聞くが、それを超えた奥底の真意も読み取る、

事件が起きたら、報道された現象と併せて、
その現象が起こった奥底の真実を読む、

誰かが突っかかってきたら、突っかかってきた表面的な言葉を真に受けず、
その奥底の、なぜ、自分に突っかかってきたかを読み取る。

言葉と文字に惑わされず、
それを超えた真実を読む訓練をされるといいと思います。


グランドクロス 困難十字架 火山の噴火

以前からお伝えしている
土星・海王星90度の困難角度が、さらにタイトになり、
新月の太陽・月・金星、木星・ドラゴンヘッドを巻き込んで、
困難角度の組み合わせによる十字架の形、
グランドクロスになっています。

グランドクロスに加わっているドラゴンヘッドのサビアンシンボルは「火山の噴火」
木星も6月後半から7月初旬にかけて、火山噴火の度数になります。

火山噴火のシンボルは、
感情の爆発などで起こることが多いのですが、

サビアンシンボルは言葉どおりシンプルに出ることも、たまにありますので、、

しばらくは、天災などにも注意が必要と思います。

突然の出来事

アスペクトのない天王星が8ハウスにいることから、
突然死が多い時期になるかもしれません。

天王星のサビアンシンボルから、
この時期の突然死は、幸せな突然死になるのではないか、とも思います。

また、
この天王星と協力角度の120度になる
獅子座23度前後、射手座23度前後に天体をお持ちで、
かつ、その天体の状態がいい場合は、

突然の幸運な変化に恵まれやすいでしょう。

天王星ですから、予想していないところからの幸運だったり、
8ハウスからということで、
ご先祖さまのご加護による突然の幸運、かもしれません。
 

★溜池山王の対面リーディングは通常どおりです。
(ご予約制 月曜〜土曜の11時〜18時 日祭日お休み)

★対面リーディングの詳細は、ホームページ http://www.rema.jp/menu.htm をご覧願います。
★今まで受けていただいたことのある方は電話によるリーディングも承ります。
★詳細はメールか電話でお問い合わせ願います。
(メルアド info■rema.jp →■を@に変えてください。迷惑メール対策です、すみません)
 
カテゴリ:- | 11:24 | - | - | - | - |
2016.5.7 新月
2016.5.7 新月図 ↓


剣とたいまつの戦い

新月牡牛座17度のサビアンシンボルは、
「剣とたいまつの象徴的な戦い」

松明(たいまつ)は暗闇を照らす光=内面から湧いてくる確信
剣は武器=力、実行力でしょうか。

いろいろな解釈があるのですが、今回は松村潔氏の解釈本から一部抜粋してみます。

「剣は意思を実行する力、松明は内面的な確信ともいえるような力、自分の信念を形にする組み合わせともいえる」
「他の人が何一つ言えないときに、勇気を持って自分の思っていることを語り、そして実行するという意味」

地のサインで幸運の大三角形

牡牛新月の太陽月、隣の水星、乙女座の木星・ドラゴンヘッド、山羊座の冥王星で、
幸運の大三角形と言われる角度が出来ています。

地に足が着いていること=具体的現実的なことを成し遂げるには、よい時期です。

Tスクエアからグランドクロス(困難十字架

一方、
乙女座の木星・ドラゴンヘッドは、火星土星、海王星とTスクエアという困難角度を生じています。

そして、これから来月の新月にかけて、
このTスクエア部分に太陽金星水星が加わり、
グランドクロスという、さらなる困難角度が生じていきます。

グランドクロスとはなんぞや? 
よく聞かれるのですが、
ひと言で説明するとすれば、困難角度の組み合わせで生じる十字架の形、でしょうか。

困難十字架といっても、どのような困難かは、天体やサインによって違いが出ます。

今回は柔軟宮で出来ています。

変化に対して柔軟に対応していく、というような意味もある柔軟サイン。
これが困難角度になっているのです。

幸運大三角と困難十字架

現実的なことを成し遂げる幸運の大三角と、
次々と変化する状況に対し柔軟な対応をしていかなければならない困難な十字架、

今から来月の新月にかけては、
木星を基点に、この二つの形が同時存在している時期となります。


  図は、上から順番に、
 5月14日上弦の月→5月22日満月→5月29日下弦の月→6月5日新月。
 クリックで、拡大図がご覧いただけます。
 (青い線は協力的な角度 赤い線は困難な角度)


 

★溜池山王の対面リーディングは通常どおりです。
(ご予約制 月曜〜土曜の11時〜18時 日祭日お休み)

★対面リーディングの詳細は、ホームページ http://www.rema.jp/menu.htm をご覧願います。
★今まで受けていただいたことのある方は電話によるリーディングも承ります。
★詳細はメールか電話でお問い合わせ願います。
(メルアド info@rema.jp )
カテゴリ:- | 18:06 | - | - | - | - |
2016.4.7 新月
2016.4.7 20時23分 新月図 ↓



★空っぽのハンモック

新月牡羊座18度のサビアンシンボルは、
「2本の木に張られた空のハンモック」

昼寝や休息のためのハンモックが空っぽです。
せっかくハンモックがあるのに、休息を取る時間的余裕がないのでしょうか。

★現状が変化する、改革、突発的なこと、何かを壊してつくり直す

牡羊座18度の新月の隣には天王星がいます。
この部分に冥王星が困難角度。

新しい方向に進んでいくために、
何かを壊し、つくり直しをしていく時期となるでしょう。

★地(土)のサインで幸運の大三角形 

今回の新月付近にある牡羊座の天体が、
新しい方向に向かうため、何かを壊しながら進んでいって、
牡牛座の真ん中ぐらいになると、
乙女座の木星、牡牛座の冥王星、牡牛座にやってくる太陽、月、水星、金星で、
幸運の大三角形が出来上がります。

地のサインの大三角形なので、

具体的、現実的、実際的なことを成し遂げるためには、よい時期となるでしょう。

大三角形は4月半ばから5月末ごろまで出来ていますが、

5月末ぐらいはグランドクロスという難しい角度もできていますので、

地の大三角形のエネルギーで何かを成し遂げたい場合は、

5月半ばすぎぐらいまでがよいでしょう。

おめでたい大三角ですが、注意点もあります。

以下は注意点です。

★火星逆行4月17日〜6月30日

火星逆行中は、無謀な行動に気をつけてお過ごしください。

火星逆行の分かりやすい例を考えながら
地下鉄のエスカレータを降りていたら、

50代と思われる男性が、
顔を真っ赤にして歯を食いしばりエスカレータを逆走、
エスカレータを降りる人々に体当たりしながら上ってくるシンクロに遭遇しました。

上りエスカレータも階段もあるのだから、いったん降りて乗り換えたほうが早いのに、
下りエスカレータを逆走し、人にぶつかりながらも、がむしゃらに上ろうとする。

いかにも火星逆行らしい無茶ぶりです。

あせって無理をして、かえって遠回りにならないよう、気をつけましょう。

★水星逆行4月29日〜5月22日

水星逆行中は情報通信、言葉や文書によるコミュニケーション、郵便や運送に関すること、神経などに関して注意が必要です。
※交通トラブルや電車遅延
※パソコンやメールのトラブル
※誤解、発注ミス などに注意しましょう。

そのほか、水星逆行時の特徴は、
※失くしたものが見つかりやすい
※過去に考えた企画を掘り起こして練り直すとよい
※やり残した仕事を片付けるのによい時期

「水星が逆行しているときというのは、やり残した仕事を片付け、未払いを完済し、あいまいな考えをはっきりさせるなどによい特別な時期でもある。また調査、執筆など何につけ深い思索を必要とすることにとって、いい時期である」(アメリカ占星学教科書より抜粋)

★木星土星海王星の困難角度

土星と海王星は
硬いものと柔らかいもの、形あるものとないもの、現実と夢など
相反するものを表す天体で、

この二つの天体の困難角度は、
まとまっていたものが崩れるとか、硬いものが流れるなどのイメージです。

そこに、拡大の天体、木星が加わっています。

木星は拡大・発展の星、幸運の星、と言われていますが、
困難な角度に加わると、困難をさらに拡大してしまうことがよくあります。

損失、体調不良、精神不安定、孤独感、悲観的、断念、放棄、土砂崩れ、水害などに注意しましょう。
 

★溜池山王の対面リーディングは通常どおりです。
(ご予約制 月曜〜土曜の11時〜18時 日祭日お休み)

★対面リーディングの詳細は、ホームページ http://www.rema.jp/menu.htm をご覧願います。
★ご紹介の方・今まで受けていただいたことのある方は電話によるリーディングも承ります。
★詳細はメールか電話でお問い合わせ願います。
(メルアド info@rema.jp )
 
カテゴリ:- | 20:29 | - | - | - | - |
2016.3.9 新月(部分日食)
2016.3.9 10時54分 新月(部分日食)図 ↓



今回の新月は、部分日食です。

日食は新月の大型バージョンのようなもので、
半年ぐらいにわたり影響を及ぼすと言われています。

教える・伝える 

新月うお座19度のサビアンシンボルは、
「弟子を指導する師匠」

何か教えたい・伝えたいことのある人にとっては、

よい時期となるでしょう。

この新月は土星、木星と困難角度を形成しています。

太陽木星土星の困難角度の組み合わせは、

無能力、苦しみ、病気など。

教える相手は、どちらかと言えば、

覚えのよくない、理解の遅い人、でしょうか。

一瞬、がっかりするかもしれませんが、

木星土星よりも影響力の強い冥王星がサポートの角度を出しています。

多少、理解が遅い相手であっても、根気よく教え続けることで、

確実に効果が出てくることでしょう。


混乱、詐欺、非現実的な考え、感染症、豊かな感受性、イマジネーション インスピレーション

水星と海王星が同じ位置にいて、火星と困難角度になっています。

水星は、知性や神経、言葉、頭の働きなどを表す天体、

海王星は、芸術、夢、幻、インスピレーション、まやかし、テロ、酒、薬など。

水星と海王星の合は、表裏一体、

どちらに転ぶかわからない、解釈の難しいアスペクトです。

うまく働けば、
インスピレーション、直観力、豊かな感受性などの意味になりますが、

よくない働き方をすると、
混乱、詐欺、現実離れした考え、霊障、などの意味になります。

この水星海王星の合が火星と困難角度になると、

非現実的な考えに翻弄される、混乱する・混乱した人に振り回される、などの意味。

またこれらの組み合わせは健康面に出ることもありますので、

感染症、アレルギー、薬害、飲酒などにも注意しましょう。


防災
しばらくの間、また防災に気を配りましょう。
(4ハウス状況、天王星と冥王星、3月中旬ごろの木星サビアンシンボルが火山の噴火など)

 以前もご紹介いたしました東京防災ブック。防災の工夫満載です。
 デジタル版→http://www.bousai.metro.tokyo.jp/book/index.html

 
★溜池山王の対面リーディングは通常どおりです。
(ご予約制 月曜〜土曜の11時〜18時 日祭日お休み)

★対面リーディングの詳細は、ホームページ http://www.rema.jp/menu.htm をご覧願います。
★ご紹介の方・今まで受けていただいたことのある方は電話によるリーディングも承ります。
★詳細はメールか電話でお問い合わせ願います。
(メルアド info@rema.jp)
カテゴリ:- | 20:13 | - | - | - | - |
2016.2.8 新月
2016.2.8  23時38分 東京 新月図 ↓



消し止められた山火事 

新月水瓶座19度20度のサビアンシンボルは、
19度 山火事が水、化学薬品、たくましい筋肉エネルギーによって鎮火される
20度 メッセージを運んでくる大きな白い鳩

19度は、何かトラブルが起きて、それに対処し、トラブルが収まる。
20度は、トラブルが起きた意味について、メッセージが得られる。

というような意味でいいと思います。

この新月は土星と天王星からサポートの角度が出ています。

意味としては、
変化に向かっての努力、
キャリアの変化、居場所の再構築、
状況の変化に適応するための努力、など。


★個人レベルの実例

この19度20度をネータル太陽で持つ人の実例です。

昨年秋から、家の大改築を行っており、完成は今月半ば。
(土星天王星ネータル太陽協力角度、居場所の再構築)
現在は改築中自宅の向かいの家がたまたま同時期に引っ越されたので、その家を間借りして住んでおられます。

まさに、この新月は居場所再構築のグットタイミング、
時宜にかなった改築なのですが、

なんと先月、改築中自宅の2軒隣で火事が起こったそうです。
周囲5軒が延焼の被害に遭い、
自分が間借りしている家と改築中の自宅に火が及ぶ直前に消火されたとのこと。

ニュースにもなっていて、
場所を特定すると、検索で分かってしまうので、
場所を出さないということで、実例として載せてよいとのことでした。

まさかのお話を伺って、私もびっくりしましたが、
一応、ブログに載せるに当たり念のためニュース検索したら、あ、ありました。

サビアンシンボル恐るべしです。マジか…


よいご縁、人と協力して何かを成し遂げる力

ドラゴンヘッド木星・火星・冥王星が協力角度になっています。
人と協力して何か大きなことを成し遂げようとする力、
成功に向かう熱意、よい人間関係、結婚などの意味があります。

個人レベルでは乙女座、さそり座、山羊座の15度〜25度前後に天体をお持ちの方は特に、
ご縁のある人と協力し合って何かを成し遂げる方向で動かれることでしょう。
山羊座15度〜18度付近にお持ちの方は、冥王星の圧迫と天王星からの90度が大変な時期ではありますが、
圧迫され押しつぶされそうな中、チャンスがやってくるでしょう。
へこたれないでください。
 
★溜池山王の対面リーディングは通常どおりです。
(ご予約制 月曜〜土曜の11時〜18時 日祭日お休み)

★対面リーディングの詳細は、ホームページ http://www.rema.jp/menu.htm をご覧願います。
★ご紹介の方・今まで受けていただいたことのある方は電話によるリーディングも承ります。
★詳細はメールか電話でお問い合わせ願います。
(メルアド info@rema.jp)
カテゴリ:- | 19:12 | - | - | - | - |
2016.1.10 新月
2016.1.10 新月図 ↓



身に余る大役
−プレッシャーを抱えながら実力以上のことにチャレンジする−


山羊座19度20度のサビアンシンボルは、

19度→食料や雑貨でいっぱいの買い物袋を運ぶ5歳児
20度→礼拝中、隠れた聖歌隊が歌っている。

19度は、5歳児が一生懸命、買い物を袋を運んでいることから、

難しいことにトライするとか、身に余る大役を任されるなどの意味。

できるか、できないか分からないが、やるしかない、やるんだ!
みたいなイメージの度数です。

実際に見ていても、ネータルでこの度数を持っている人は、
自分の実力以上のことに四苦八苦しながらチャレンジして、
いつのまにか、実力以上と思われたことができるようになっている人が多いように思います。

新月の太陽・月の隣には冥王星がいるので、
大きなプレッシャーを感じながら、何かにチャレンジしている図が浮かびます。

縁の深い人との出会い・結婚

この新月に対して、木星・ドラゴンヘッドが協力的な角度。

心臓ドキドキで実力以上のことにチャンレンジしている新月を、
縁の深い人(ドラゴンヘッド木星)が応援しているようなイメージです。

隠れた合唱隊のシンボルも併せると、
縁の深い人が、陰ながら応援しているのでしょうか。

個人レベルでは、
牡牛座・乙女座・山羊座の20度〜26度前後に天体をお持ちの方は、

縁の深い人と出会う中、
プレッシャーを抱えながら、自分の実力以上のことにトライしていることでしょう。

また、太陽月と木星ドラゴンヘッドの組み合わせには、結婚の意味もありますので、
結婚する、結婚を意識する、などもあるでしょう。

個人レベルの実例ですが、

このドラゴンヘッド木星の真下にネータル太陽を持つ27歳9月半ば生まれの青年が、
お正月を、お付き合いしている彼女の実家で過ごしたそうです。

将来、彼にとっても家族になるであろう彼女のご家族と一緒に過ごすお正月は、
大変な緊張とプレッシャー(トランシット太陽冥王星△ネータル太陽)の中、
5歳児が初めて一人で買い物に行くような感じだったと思いますが、

ネータル太陽の上に木星とドラゴンヘッドが来ている時期ですから、
彼にとって、実はとても縁の深い人々と出会っている時期でもあり、
結婚に関係する時期でもあると読めます。

事前に分析したわけではないのに、
自然な流れで意味深い時期に彼女の実家を訪問されているので、
プレッシャーはあるでしょうが、大丈夫、うまくいくでしょう。

彼女のご家族と彼女に見合うよう自分を成長させる努力を継続することで、
できないと思われることも、できるようになります。

片や、
同じ27歳の青年でも、
女性タレントさんと自分の実家で正月を過ごしたと報じられている歌手の方の場合は、
ここには当てはまらず、
むしろ、例の土星海王星が影響していました。(女性タレントさんのほうも)

なので残念ながら、海王星にかく乱された時期の、勘違いのようなお付き合いであり、
土星で固めようとしても流されてしまう。
時期を改めて再チャレンジするか、あきらめるか、でしょう。
 
★溜池山王の対面リーディングは通常どおりです。
(ご予約制 月曜〜土曜の11時〜18時 日祭日お休み)

★対面リーディングの詳細は、ホームページ http://www.rema.jp/menu.htm をご覧願います。
★ご紹介の方・今まで受けていただいたことのある方は電話によるリーディングも承ります。
★詳細はメールか電話でお問い合わせ願います。
(メルアド info@rema.jp)
カテゴリ:- | 18:45 | - | - | - | - |
2015.12.11 新月
2015.12.11 新月図 ↓



移住 転居、環境を変える

新月射手座19度のサビアンシンボルは、

「人間のふるまいとゴミに脅かされたペリカンが、
子どもを育てるため、より安全な地域へ移動する」

ペリカンは、子孫へのとても強い愛を持っている動物といわれています。

子育て環境が脅かされ、やむを得ず移住を決意するペリカンに対して、

突発変化の星、天王星が、サポートの角度を出しています。

環境を変えたい人、移住や転居を考えている人にとっては、
思わぬサポートが得られる時期となるでしょう。

★イライラ注意報

火星・天王星・冥王星で見事な困難角度が出来上がっています。

現象として、社会的には、
暴力的なこと、力による強引な解決策、破壊的なことなど。

個人的レベルでは、
限界を超えるような忙しさをもたらす何かが起こっていて、
焦って対応する中でイライラが募る、
という感じで出ている人が多いかと思います。

特に、
牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座の14度〜17度の前後に天体をお持ちの方は、
イライラを制御する工夫が必要です。

制御しつつその忙しさをこなしていくことで、
この角度が収まったころに、
限界と思っていたラインを超えてもなお余裕のある自分に驚くでしょう。

牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座14度〜17度にお持ちの方の場合、
火星の影響は、12月下旬ぐらいまでですので、イライラはいったん収まると思います。

また、
自分は持っていなくても、ここに天体をお持ちの方がご家族、職場など身近にいる場合、
相手のイライラを刺激しないよう、言動に配慮しましょう。

★土星・海王星
何度も申し訳ないのですが、土星海王星がぴったりの困難角度になっています。
詳細は前回の記事にアップいたしましたので、ご関心のある方はご覧願います。
http://blog.rema.main.jp/?eid=1055516

★防災
土星海王星、火星天王星冥王星、
最強困難タッグという感じになっていますので、
引き続き、天災等への備えを怠らないようにしましょう。

先月もご紹介いたしました東京防災ブック、防災の工夫満載です。
デジタル版→http://www.bousai.metro.tokyo.jp/book/index.html

本の販売も開始したそうですが、購入希望者殺到のため在庫がないようです。
在庫状況→http://www.bousai.metro.tokyo.jp/1002147/

★水星逆行
来年、2016年1月5日〜1月26日まで、水星が逆行します。
水星逆行時の特徴、以下の文章は以前掲載したブログからの抜粋です。 水星逆行中は情報通信、言葉や文書によるコミュニケーション、郵便や運送に関すること、神経などに関して注意が必要です。
※交通トラブルや電車遅延
※パソコンやメールのトラブル
※誤解、発注ミス などに注意しましょう。

そのほか、水星逆行時の特徴は、
※失くしたものが見つかりやすい
※過去に考えた企画を掘り起こして練り直すとよい
※やり残した仕事を片付けるのによい時期

「水星が逆行しているときというのは、やり残した仕事を片付け、未払いを完済し、あいまいな考えをはっきりさせるなどによい特別な時期でもある。また調査、執筆など何につけ深い思索を必要とすることにとって、いい時期である」(アメリカ占星学教科書より抜粋)

 

★溜池山王の対面リーディングは通常どおりです。
(ご予約制 月曜〜土曜の11時〜18時 日祭日お休み)
(年末年始のお休み12月31日〜1月6日)

★対面リーディングの詳細は、ホームページ http://www.rema.jp/menu.htm をご覧願います。
★電話によるリーディングも承ります。
★詳細はメールか電話でお問い合わせ願います。
(メルアド info@rema.jp)
カテゴリ:- | 18:32 | - | - | - | - |
| 1/18PAGES | >>