2020.7.21 新月

2020年7月21日 2時33分 新月図 ↓

 

★天秤にかける、二者択一、判断に迷う

 

新月かに座29度のサビアンシンボルは

「黄金の天秤で、生まれたばかりの双子の体重を測るギリシャの女神」

 

鏡リュウジ氏監訳本には

「天秤にかける。バランス。直感を働かせる。意思決定の前に尻込みする。閉塞感ゆえに計画やアイデアを推進できない。選択に迷うのは基本的に似たような結果になることが分かっているから」

 

直居先生のサビアン本には

「二者択一。困難な状況の中で感情や本能、願望が入り混じりカオスのようになってまとまりがつかなくなる」

 

などのキーワードが書かれています。

 

 

サビアンシンボル恐るべし、まさに今の状況を表しています。

 

経済活動を優先するか、感染を抑え込むことを優先するか……

 

 

★惑星が勢ぞろい

この新月の対抗180度側に、土星、冥王星、木星がいます。

新月の太陽月は、威力の強い3つの天体からの圧迫で押しつぶされそうになっています。

 

押しつぶされそうになりながら困難突破に向けての大変な努力をしている感じでしょうか。

 

惑星が勢ぞろいしている図は国立天文台のサイトに出ています。

惑星が勢ぞろい→https://www.nao.ac.jp/astro/sky/2020/07-topics04.html

 

 

火星

先月のブログでも書かせていただきました火星ですが、

勢ぞろいの土星冥王星木星に対して、90度の困難角度になります。

 

8月4日 火星木星90度

8月13日 火星冥王星90度

8月25日 火星土星90度

 

この日だけではなく、今から8月いっぱいは、いろいろなことに気を付けてお過ごしください。

 

火星土星には、行動が制限されるという意味もあります。

4月1日に火星土星は合となり、4月10日に緊急事態宣言となりました。

今回は90度なので緊急事態宣言まではいかないのかもれませんが、

感染者が増えつつある今の状況からすると、

政府に言われるまでもなく自ら行動を制限する人が増えてくるのかもしれません。

 

 

余談

先日、美しく才能あふれる俳優さんが亡くなりましたが、

彼のネータル水星に、土星、冥王星、木星の3天体が90度の困難角度になっていました。

水星には神経という意味もあります。

神経が押しつぶされそうなことがあったのでしょうか。

 

かくいう私も、新月の辺りに水星があり、神経が押しつぶされそうな状況です。

 

というのも、

今、うちの前の道路と横で工事を朝から夕方までやっていて、

それぞれ違う目的で工事をしているのですが、

前の道路は深夜までやることもあります。(事前に深夜工事の通知は来ます)

 

前の道路を挟んだ向かい側では、また別の大規模改修工事を数年前からやっていて、

平日はあっちからもこっちからもとんでもなくものすごい大音量の工事音が響きわたり、

窓を開けていると神経がクタクタに疲れて押しつぶされそう……

 

大音量の大規模工事3か所のスケジュールは、圧迫天体と数的にも時期的にも合っているので、

これらの工事は私の神経を図太く鍛えるために、チャートに沿って起こった工事なのだ、

工事の人たちも暑い中頑張っているのだから私も耐えねば、

みたいな感じのことを思うようにして、何とか乗り切っています。

 

いいこともあります。

孫が来たとき、大音量で音楽をかけて大声で歌ったり踊ったり、トランポリンでバタバタ騒いだりできること。

どんなに大声を出してドタバタしても、工事音にはかなわないので遠慮は要らない。

結構なストレス解消になります。

 

あと、

夜、工事が終わった後の静寂を素晴らしいと感じること。

静かなことはこんなにいいことだったのだと改めて感じられることです。

毎晩のように静寂のありがたさを味わえているのは、工事のおかげ。

工事がなかったら、静寂のありがたみをここまでつくづく感じることはなかっただろうなと思うので。

 


★溜池山王の対面リーディングは終了させていただきました。15年間ありがとうございました。

★お受けいただいたことのあるお客様とご紹介のお客様には電話リーディングを承っております。詳細はニュースレターをごらん願います。
★詳細はメールか電話でお問い合わせ願います。

(メルアド info■rema.jp →■を@に変えてください。迷惑メール対策です、すみません)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:- | 21:00 | - | - | - | - |
2020.6.21 夏至&新月(金環日食)

2020年6月21日15時41分 新月(金環日食図)

 

 

夏至&新月(金環日食)

 

本日6月21日は、

6時44分に夏至、15時41分に新月(金環日食)です。

 

夏至のエネルギーは強く、金環日食も通常の新月よりエネルギーが強く、

半年間ぐらいにわたって影響を及ぼすと言われています。

 

 

新しい基準、転換期、新方向を目指す

 

新月かに座1度のサビアンシンボルは、

「船上で船員が古い旗を降ろし新しい旗を掲げる」

 

鏡リュウジ氏監訳本には

「まさに転換を迎えていることを示す。新しい基準を公表する。保守派を追放する。古い忠誠心を手放し新しい忠誠心を持つ。古い方法を捨てる。ギアチェンジ」

 

直居先生のサビアン本には

「方向転換をする必要がある。新方向を目指すこと。新しい現実に向かうこと。変化を生かすこと」

 

などのキーワードが書かれています。

 

サビアンシンボル恐るべし、

これだけで今の状況、これから半年間ぐらいの状況を表しているように思いました。

 

 

火星

 

火星は現在うお座に滞在していますが、

6月28日から牡羊座に入り、来年2021年1月7日まで牡羊座に滞在します。

 

通常、火星は一つのサインに2カ月前後滞在するので、これはとても長い滞在となります。

 

牡羊座の火星は、常に新しいことにチャレンジしようとします。

 

新しいチャレンジに困難はつきものですが、

 

今回は木星、土星、冥王星と90度という困難角度を取りながら、新しいことにチャレンジしていくことになります。

 

そのため、この約半年間は、

攻撃、暴力、事故、戦争、テロ、天災等が起こりやすくなるかもしれません。

 

個人レベルでは、

カッカする、イライラする、けんか腰になる、強引に物事を進めてガツンとやられる等に気を付けましょう。

 

 

長時間一緒に過ごす相手との相性

 

緊急事態宣言中は、家族と長時間一緒に過ごすことが多かったためか、

コロナ喧嘩、コロナ別居等、

コロナが引き起こす人間関係のあぶり出しのようなことが起こっていたようで、

クライアントさま方からも、いろいろなお話をお聞きしました。

 

誰かと長時間一緒にいてストレスを感じるか・感じないかは、

素の自分でもある月の相性が重要になってきます。

 

月に対して60度や120度のサポート角度をかけてくる相手には、

素の自分を安心してさらすことができるので、

長時間一緒にいても苦にならないことが多いです。

 

一方、

ネータルの月に対していろいろな天体で困難角度をかけてくる相手に対しては、

素の自分を出してリラックスすることができず、

長時間一緒にいると疲れてしまう……。

 

会社等で働く時間は8時間〜10時間ぐらいでしょうか。

そのぐらいの時間であれば、

月=素の自分をさらせない緊張状態であってもどうにか耐えられると思いますが、

24時間過ごす家庭、リラックスしたい場である家庭となると、そうはいきません。

 

素をさらすことができないとか、

素をさらすと否定されてしまう関係の相手と家庭内で長時間過ごすのは、

つらいだろうと思います。

 

とはいえ、

結婚相手と月の相性が悪いクライアントさまは、たくさんいらっしゃいます。

 

そういう人は、今までは外の世界にくつろぎの場を求めたり、

配偶者が外へ働きに出ている間に、つかの間のリラックスする時間を持てたりしたわけですが、

 

リモートワークが増えてきて、家庭が仕事場兼用となり家族と過ごす時間が長くなると、

月を否定してくる相手とは一緒にいられないと感じる人が増えてくるかもしれません。

 

そういう場合、関係を維持していくためには、

外に仕事部屋を借りるとか、庭が広ければ庭にプレハブの仕事場をつくるとかして、

一緒にいる時間を減らす努力をするなどの工夫が必要となるでしょう。

 


 

★溜池山王の対面リーディングは終了させていただきました。15年間ありがとうございました。

★お受けいただいたことのあるお客様とご紹介のお客様には電話リーディングを承っております。詳細はニュースレターをご覧願います。
★詳細はメールか電話でお問い合わせ願います。

(メルアド info■rema.jp →■を@に変えてください。迷惑メール対策です、すみません)

 

カテゴリ:- | 10:55 | - | - | - | - |
2020.5.23新月

2020年5月23日2時39分 新月図 ↓

 

 

夢の中で思いつくアイデア、分配される贈り物、打算、戦略、形を整える

 

新月ふたご座2度3度のサビアンシンボルは、

2度→「暖炉の前にぶら下がっているストッキングを密かに満たすサンタクロース」

3度→「パリのチュイルリー庭園」

 

2度は、

松村先生のサビアン本には

「サンタクロースは眠っている間にプレゼントを靴下に入れることから、夢の中で素晴らしいアイデア思いつくなどの意味」

 

鏡リュウジ氏監訳本には

「実現した夢、分配される贈り物、出所のわからないものを受け取る、もうすぐ手に入る見返り、暗闇でコソコソ動き回る」

 

3度は、

直居先生のサビアン本には

「打算、保身、戦略、企画、政治やビジネス」

 

松村先生のサビアン本には

「形をきれいに整えることで気持ちや内面も整理されます。時間の使い方や空間の使い方なでど規則的なルールを作ってみましょう」

 

などのキーワードが書かれています。

 

 

景気・財源・お金

 

新月の太陽月は景気や財政などを表す2ハウスにあり、

政府や権力者などの意味がある10ハウスにある木星土星と協力的な角度。

同じ2ハウスにある金星と水星は、12ハウス海王星と困難な角度。

 

景気、財政、お金など、2ハウスに関することはよくなっていくと思います。

 

一方、お金に関して

犯罪、騙したり騙されたりすること、判断力の甘さ、不注意、

ダダ漏れでお金を使ってしまうこと、セキュリティに関すること、

秘密や嘘がばれてしまうこと、などに注意しましょう。

 

 

★感染

感染については、6月中旬から下旬にかけて、気になる角度が出てきます。

暑くなるので大丈夫と思いたいのですが、念のため気を付けましょう。

 

 

★水星逆行

6月18日〜7月12日まで、水星が逆行します。

水星逆行中は情報通信、言葉や文書によるコミュニケーション、郵便や運送に関すること、神経などに関して注意が必要です。

 

※交通トラブルや電車遅延
※パソコンやメールのトラブル
※誤解、発注ミス などに注意しましょう。

そのほか、水星逆行時の特徴は、
※失くしたものが見つかりやすい
※過去に考えた企画を掘り起こして練り直すとよい
※やり残した仕事を片付けるのによい時期

「水星が逆行しているときというのは、やり残した仕事を片付け、未払いを完済し、あいまいな考えをはっきりさせるなどによい特別な時期でもある。また調査、執筆など何につけ深い思索を必要とすることにとっていい時期である」(アメリカ占星学教科書より抜粋)

 


★溜池山王の対面リーディングは終了させていただきました。15年間ありがとうございました。

★お受けいただいたことのあるお客様には電話リーディングを承っております。詳細はニュースレターをご覧願います。
★詳細はメールか電話でお問い合わせ願います。

(メルアド info■rema.jp →■を@に変えてください。迷惑メール対策です、すみません)

 

カテゴリ:- | 17:43 | - | - | - | - |
2020.4.23 新月

2020年4月23日11時26分 新月図 ↓

 

財宝が手に入る約束、付随する見返り、魂の交流、ネット通信、幻想vs現実、目の前の問題を忘れる

 

新月おうし座4度のサビアンシンボルは「虹のたもとの金の壺」

 

直居先生のサビアン本には

「魂の交流、お金、文化教養、精神世界、メディア、コンピューターによる通信、交流のもたらす豊かさ」

 

松村先生のサビアン本には

「虹は天からもたらされるもので、天と自分を結びつける運命的な印だと考えられるのです。しかし虹は時間が経過するとあえなく消えてしまいます。しかも、どこから始まりどこで終わるかも不明で、全ては曖昧で不確実なものなのです。−中略−

不確かな現実にあってもそれに頼り過ぎないで自分の意思を強めることができたら幸運はやってくるのだという能動性が獲得されるのです。偶然の幸運に期待せず自ら運をつかむための工夫と努力を忘れないようにしましょう」

 

鏡リュウジ氏監訳本には

「どんな形であれ財宝が手に入る約束、独創的な想像力、ゴールと野心、錬金術、付随する見返り、幻想vs現実、絵空事、目の前の問題を忘れる」

 

などのキーワードが書かれています。

 

一律10万円支給のこと?でしょうか……

 

 

太陽月天王星 太陽月土星

 

新月の太陽月は天王星とほぼ同じ位置にいます。

 

※自由を強く求める ※独立心 ※受容力や適応力不足

※反抗心 ※人間関係の突然の出来事 ※共に分かつ苦しみ、などの意味。

 

また、新月の太陽月は土星と90度です。

 

※内面の苦しみ・抑圧・落ち込み ※孤独感 ※社会的に孤立しようする傾向 

※共有する苦しみや悲しみ ※病気 ※別れ、などの意味。

 

これも今のコロナ状況を表しているような……

 

 

5.7満月〜5.23新月

 

5月23日新月の太陽月は木星冥王星土星と協力的な角度になります。

5月7日満月ぐらいから5月23日新月にかけて、上記の太陽月天王星、太陽月土星の角度が解けていくので、

 

今の苦しい思い、自由を求める気持ち、孤独感、社会的孤立感などは徐々に解けていくでしょう。

ということは、この辺りでコロナ制約が緩くなるのかもしれません。

 

一方、この辺りでは

※見通しの甘さに関すること、

※詐欺的なこと、

※秘密や嘘がばれてしまうようなこと、

などに関する角度やシンボルも目立ちます。

 

浮かれて油断しませんように。

 

 

溜池山王の対面リーディング終了のお知らせ

 

このコロナ騒動、来月辺りは見掛け上いったん収まるように見えるかもしれませんが、

占星術的にはまだ続きそうな気配です。

 

そのため、

1月のニュースレターでは、溜池山王の対面リーディングはビルの改築により6月までとお知らせさせていただきましたが、

予定を早めて、溜池山王の対面リーディングを終了させていただくことにいたしました。

 

15年もの長い間ありがとうございました。

 

今後の対面をどうするかは未定ですが、

 

私の4ハウスで水瓶座の木星土星大会合が年末に起こりますので、

いかにも水瓶座4ハウスっぽく、

家からズーム等のツールを用いたネットによる対面形式になる可能性が高いと思います。

 

ズームは今すぐにもできるのですが、もうちょっといろいろなツールを試してみてから、と思っています。

 

なお、

電話リーディングは今までどおりの方法で行っておりますので、

引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

 

(電話リーディングの詳細はニュースレターでお知らせしております。ニュースレターご希望の方はお名前とメルアドをご記載の上、info@rema.jpまでご連絡願います)

 


★溜池山王の対面リーディングは終了させていただきました。15年間ありがとうございました。

★お受けいただいたことのあるお客様へは電話リーディングを承っております。詳細はニュースレターをご覧願います。
★詳細はメールか電話でお問い合わせ願います。

(メルアド info■rema.jp →■を@に変えてください。迷惑メール対策です、すみません)

 

カテゴリ:- | 11:08 | - | - | - | - |
2020.3.24 新月

2020年3月24日18時28分 新月図 ↓

 

人里離れた散歩道を歩く二人の恋人・翼のある三角形

 

新月牡羊座4度5度のサビアンシンボルは、

 

4度「隔離された道(人里離れた道)を歩く二人の恋人」

5度「翼のある三角形」

 

4度はそのまの意味、恋愛とか秘密の情事とか不倫の恋などの意味があります。

 

原文はTwo Lovers Strolling On A Secluded Walkで、

Secludedには人里離れたとか、隔離・隔絶などの意味があります。

コロナのせいか、恋人というキーワードよりSecluded に反応してしまいました。

 

今の時期、デートは人里離れた場所がいいということでしょうか。

 

5度は、三角形に翼があるという、ちょっとイメージが湧きづらいシンボルです。

 

直居先生のサビアン本には、

「白昼夢、非現実的な憧れ、幻覚への逃避、生活に夢と現実のギャップが生じる、新しい考え方を持つこと、過去に囚われないこと、イメージの力を創作に生かすこと、芸術や創作能力」

 

松村先生のサビアン本には

「自分の中に直感的に把握する確信のようなものが出てきやすいでしょう。抽象的な概念を理解するのに適していますから神学と精神世界などに関心を向けるとよいかもしれません」

 

鑑リュウジ氏の監訳本には、

「インスピレーションと熱情、大いなる視点へと飛翔する、独創的な想像力、目の前の状況に新たな面を見出す、現実逃避」

 

等のキーワードが書かれています。

 

 

大きなプロジェクト

 

火星木星冥王星が同じ位置にいます。

旺盛な企業家精神、大きなプロジェクトなどの意味。

ちょうどこの記事を書いているとき、

「トヨタとNTT、資本提携」とヤフーニュースに出ていました。

火星木星冥王星の合は、こんな感じのことだと思います。

 

 

行動が制限される、動きが鈍る、監禁、縛り

 

一方、火星は3月31日にみずがめ座に入り、4月1日、土星と同じ位置になります。

 

火星には行動という意味があり、土星には減らすとか制限などの意味があり、

両方が同じ位置に来ると、

 

行動が制限される、動きが鈍る、縛り、監禁などの意味になります。

 

ヨーロッパなどでは今も十分、行動が制限されているようですが、

日本も今より制限がきつくなるかもしれません。

 

ちなみに、火星土星合のサビアンシンボルは、

「カリフォルニアにある古いレンガ造りの伝道所」で、

いろいろある意味の中に

「人々を収容し保護する場所」というキーワードがありました。

 

 

★余談

コロナの影響は、ものすごいですね。

クライアントさま方にもいろいろな影響が出ているようです。

 

トランジットの土星冥王星が個人天体にサポート角度となっている方は、コロナの影響がむしろ良いほうに出ているような感じで、

個人天体に困難角度をかけていると、ネガティブな影響が出ているように思います。

 

私自身も、よかったこと、困ったこと、それぞれいろいろあります。

 

よかったことは、3月に入って青色申告会の記帳指導に行ったら、

信じられないぐらいめちゃくちゃ空いていたこと。

毎年3月は予約をしてもめちゃ混んでいて、ぎっしり人がいる中で待たされるので、

覚悟して行ったのにスカスカ……待ち時間もなくあっという間に申告が終わりました。

 

困ったことは、3月に入ってから対面がぴったり止まってしまったこと。

 

既存のお客様には10年弱ぐらい前から電話でのリーディングもさせていただいて、

この数年は対面より電話のほうが多くなっていたので何とかあれですが、ヒヤヒヤです。

 

溜池山王の対面は、ビルの改築により今年6月までとなっています。

でももしかしたら、このまま対面からフェードアウトしてしまうのかも、とも思います。

 

どうしても対面でなければやる気がしないというお客様もいらっしゃるので、

6月以降の対面をどうするかは模索中です。

 

取りあえず、

火星土星の影響がある4月半ばまでは対面リーディングをお休みさせていただきます。

 


★溜池山王の対面リーディングは4月半ばまでお休みさせていただきます。

★お受けいただいたことのあるお客様へは電話リーディングを承っております。

★対面リーディングの詳細はホームページ http://www.rema.jp/menu.htm をご覧願います。

★溜池山王の対面は、ビル改築に伴い2020年6月までとさせていただきます。
★詳細はメールか電話でお問い合わせ願います。

(メルアド info■rema.jp →■を@に変えてください。迷惑メール対策です、すみません)

カテゴリ:- | 18:15 | - | - | - | - |
2020.2.24 新月

2020年2月24日0時32分 新月図 ↓

 

教会のバザー

 

新月うお座5度のサビアンシンボルは「教会のバザー」

 

鏡リュウジ氏監訳本には

「孤独と孤立を克服する。小規模の取引や物々交換、献金、一部の人を締め出す社会の境界線」

などのキーワードが書かれています。

 

 

突然の新しい状況に素早く対応する必要性

 

この新月とやぎ座火星、おうし座天王星で幸運の小三角形ができています。

 

新型コロナで大変なときに、何が幸運の三角形だ、と思いたくなりますが……

 

この組み合わせには、

「素早い対応、突然の新しい状況に対応する必要」などの意味もあります。

 

ソフトな角度なので、突然の状況への対応はスムーズに進むのではないかと思います。

 

報道を見ていると、政府の対応がスムーズに進んでいるとは思えませんが、

ホロスコープ上はそう読めるので、

もしかすると、なかなか素早い対応をされているのかもしれません。

 

 

木星冥王星海王星

 

やぎ座の木星と冥王星が5度オーブで合。

 

木星冥王星合には、

「力や権力を求める、大きなことをやり遂げる」などの意味があります。

 

正確に同じ位置に来るのは2020年11月ですが、

今ぐらいから合の影響が出てくると思います。

 

その木星冥王星合に対して海王星が60度。

 

この組み合わせには、

「大きな計画、壮大な夢をやり遂げる、大きな損失、他者を騙す傾向、気付かずに人を害する・害される」

などの意味があります。

 

気付かずに人を害する・害されるというのは、

巧妙な、詐欺とは気づかせないような詐欺的なことを指すのだろうと思いますが、

 

この時期だけに、

自分も気付かないうちに保菌者となり感染を広げて人を害してしまう・害されてしまう、と読めなくもないです。


 

余談

コロナ騒ぎで、民間企業はとても素早い対応をされているようです。

私は練馬区に住んでいますが、うちのほうでテレワークが急に増えたと実感する出来事が起こっています。

 

というのも、10日ぐらい前から突然、朝9時ぐらいから夜10時ぐらいまでの間でネット接続がとても遅くなり、

大変困ってフレッツ光やocnやパソコンのサポート等に電話して原因を探ったところ、

うちのほうのocn回線が混雑していることがわかりました。

フレッツ光とocnにしてから十数年、今まで回線が混んでつながりにくくなったことなど一度もありません。

では回線を増やしてくれとocnに訴えると、

ほかにまだ空き回線があり、ルーターの電源を抜き10秒以上たってから再差し込みをすると別回線になるので、

その作業を繰り返してくれと言われ、そのとおりにすると接続がスムーズになりました。

 

以来、平日は1日数回その作業をしないとネット接続が遅くなるのですが、

今日は日曜日でテレワークもお休みなのか、朝からずっと接続良好です。

 

突然ネットがつながりにくくなり焦りましたが、

私なりの素早い対応で何とか乗り切りました。

 

このコロナ騒ぎをきっかけに、働き方とか、レジャーの在り方とか、清潔や免疫に対する意識とか、

いろいろなことが急激に変化していくのかもしれないですね。

 


★溜池山王の対面リーディングはご予約制 月曜〜土曜の11時〜16時 日曜祭日はお休みです。

★対面リーディングの詳細はホームページ http://www.rema.jp/menu.htm をご覧願います。

★溜池山王の対面は、ビル改築に伴い2020年6月までとさせていただきます。
★詳細はメールか電話でお問い合わせ願います。

(メルアド info■rema.jp →■を@に変えてください。迷惑メール対策です、すみません)

 

カテゴリ:- | 19:28 | - | - | - | - |
2020.1.25 新月

2020年1月25日 6時42分 新月図 ↓

 

★癒しの力と先祖の知恵

 

新月みずがめ座4度5度のサビアンシンボルは

 

4度→ヒンズー教の治療師が神秘的な癒しの力を放って輝く

5度→ある人を導くため先祖の委員会が招集された

 

鏡リュウジ氏監訳本には、

 

4度→神による癒しの効果、自然療法、偉大なものを目の当たりにして謙虚になる

5度→先人たちの知恵と理解の中に自信、信頼、希望があることを暗示している。先祖をエネルギーの源流に導く、家族と家系

 

などのキーワードが書かれています。

 

 

突発的な変化

 

新月の太陽・月は、変化の星である天王星と90度。

 

突発的な変化、どちらかといえば受け入れ難い変化、衝動的な行動、

人間関係の突然の変化、自由を強く求めるが故の独立心・反抗心、

 

などの意味があります。

 

 

薬やアルコールの害、感染症、焦りやイライラ、エネルギー不足、病弱

 

火星海王星が90度になっています。

 

薬やアルコールの害、感染症、焦りやイライラ、エネルギー不足、病弱、水や飛行機に関すること、

などの意味があります。

 

新型ウイルスが話題になっていますが、

この角度は今がピークで、2月初旬ぐらいまで90度を保っています。

この期間は要注意ですね。

でも、その後は徐々に解けてきます。

 

★水星逆行

 

2月17日〜3月10日まで、水星が逆行します。

水星逆行中は情報通信、言葉や文書によるコミュニケーション、郵便や運送に関すること、神経などに関して注意が必要です。

 

※交通トラブルや電車遅延
※パソコンやメールのトラブル
※誤解、発注ミス などに注意しましょう。

そのほか、水星逆行時の特徴は、
※失くしたものが見つかりやすい
※過去に考えた企画を掘り起こして練り直すとよい
※やり残した仕事を片付けるのによい時期

「水星が逆行しているときというのは、やり残した仕事を片付け、未払いを完済し、あいまいな考えをはっきりさせるなどによい特別な時期でもある。また調査、執筆など何につけ深い思索を必要とすることにとっていい時期である」(アメリカ占星学教科書より抜粋)

 


★溜池山王の対面リーディングはご予約制 月曜〜土曜の11時〜16時 日曜祭日はお休みです。

★対面リーディングの詳細はホームページ http://www.rema.jp/menu.htm をご覧願います。

★溜池山王の対面リーディングは、ビル改築に伴い2020年6月までとさせていただきます。
★詳細はメールか電話でお問い合わせ願います。

(メルアド info■rema.jp →■を@に変えてください。迷惑メール対策です、すみません)

カテゴリ:- | 20:39 | - | - | - | - |
2019.12.26 部分日食

2019年12月26日14時13分 新月図(部分日食)

 

東日本や北日本では、太陽が欠けたまま日の入りとなる「日入帯食」となります。

日食は新月の大型バージョンのようなもので、半年にわたり影響するといわれています。

 

★いざ出陣

 

新月山羊座5度のサビアンシンボルは、

「出陣するインディアン、ある者は戦士でいっぱいのカヌーを漕ぎ、ある者は戦いの踊りを踊る」

 

直居先生のサビアン本には

「熱中、崇拝、環境との不調和、強引さ→周囲への良いコミュニケーションを図ること、現実をよく知ること、時期を待つこと、考えを固めること、新しい考え方に従うこと、利益を追求すること」

 

松村先生のサビアン本には、

「戦闘的な背水の陣で目標に向かって挑戦したい時期、精神的なことよりは商売・事業・仕事などに関係した実利的な目的への挑戦。仲間とお互いに鼓舞しあって大きな目標に取り組もうとする。しかし無謀な挑戦ややり過ぎは破綻を生じる。

 

鏡リュウジ氏監訳本には、

「戦争と口げんか、強迫と威嚇、パワーと機動力を見せ付ける、協力して困難から開放される、軍隊を動員する、移動標的、見えを張って力のあるところを見せる、攻撃、渋滞中のイライラ」

 

などのキーワードが書かれています。

 

国際情勢がきな臭くなっている今の時期、日食図にこのシンボルが出てくるとは……

 

 

★現実的なこと、商売・仕事・事業等、実利的な目的への挑戦、利益の追求、仲間との協力

 

新月の隣に木星があり、山羊座に天体が集まっています。

山羊座は地に足を着けた現実的なサインであり、具体的な現場、職場、仕事等に集中するサインです。

 

この山羊座軍団と牡牛座の天王星が協力的な角度になっています。

 

仲間と協力しながら、具体的なこと、つまり商売や仕事等実利的な目的への挑戦、

利益追求などに力を注ぐとよい時期となるでしょう。

 

 

★限界への挑戦

 

土星と冥王星が合になっています。

正確に同じ位置になるのは2020年1月13日で、この辺りはものすごいことになっています。

1月11日 満月(月食)

1月12日 水星土星合 水星冥王星合

1月13日 土星冥王星合 太陽冥王星合

1月14日 太陽土星合

 

わあぁ……

 

土星と冥王星の合は、

限界への挑戦、できないと思われることへの挑戦、高い目標へ向けての真摯な集中、極端なオーバーワークなどの意味があります。

忍耐力やタフさが求められる時期となるでしょう。

体力つけなくちゃ……m(__)m

 


★溜池山王の対面リーディングはご予約制 月曜〜土曜の11時〜16時 日曜祭日はお休みです。

★年末年始の対面リーディングお休み→12月31日〜1月5日(既存のお客様への電話・対面はこの期間も行います。詳細はニュースレターでお知らせいたします)

★対面リーディングの詳細はホームページ http://www.rema.jp/menu.htm をご覧願います。

★溜池山王の対面リーディングは、ビル改築に伴い2020年6月までとさせていただきます。
★詳細はメールか電話でお問い合わせ願います。

(メルアド info■rema.jp →■を@に変えてください。迷惑メール対策です、すみません)

カテゴリ:- | 12:01 | - | - | - | - |
2019.11.27 新月

2019年11月27日 0時06分 新月図 ↓

 

哲学的思考、戦略戦術、裏工作、高見の見物

 

新月射手座5度のサビアンシンボルは、

「大きな木の枝に単独で座っている年老いたフクロウ」

 

直居先生のサビアン本には

「哲学的思考や戦略戦術に長ける」

 

松村先生のサビアン本には、

「高見の見物の姿勢。裏工作をしたい気持ちが高まる。何にでも謎は必要と考え思わせぶりな態度が想像をかきたて根拠のない噂が広がって多くの人の心を揺さぶる。無意識を煽る技術、陰謀」

 

鏡リュウジ氏の監訳本には、

「知識と強さ、考えを内に秘める、博識な賢者タイプ、夜目が利く、高い視力と洞察力、周囲を見渡す能力」

 

などのキーワードが書かれています。

 

しかし角度等から、

フクロウの裏工作や陰謀は、今の時期、失敗に終わるようです。

 

 

★虹のたもとの金の壷 & 木星金星天王星

 

牡牛座4度の天王星のサビアンシンボルは「虹のたもとの金の壷」

何とも美しいイメージのシンボル、

さらに、この天王星と射手座の木星、山羊座の金星はトラインです。

 

金星木星天王星の組み合わせには、

「ラッキーなこと、楽観、祝福、知識への要求、内面的精神的なことへの興味、良いアイデアが浮かびそれを実現することで道が開ける、改良や改革による前進、幸運が舞い込む、幸運なターン、成功や前進、幸せな恋、突然の結婚、突然の幸運」 などの意味があります。

 

このエネルギーが世界中に行き渡りますように (^^)

 

 

★火星天王星

 

一方、この美しいシンボルの天王星は火星と180度になっています。

 

火星天王星180度の意味は、

「突然要求される努力、体のトラブル、手術、けが、争い、険悪な状況、焦り、イライラ」などの意味があります。

 

牡牛座4度の天王星付近に個人天体をお持ちの方は、

木星金星のエネルギーと火星のエネルギー、両方の影響を受けることになります。

 

虹のたもとの金の壷=天王星は、

火星から喧嘩を吹っかけられても応戦したりしません (^^)

 

にっこりとほほえんで穏やかに平和的に対応し、

速やかに金星木星のエネルギーにシフトするよう心がけましょう。

 

 

木星射手座入り

 

木星は12月3日から山羊座に入り、2020年12月19日まで山羊座に滞在します。

 

ネータルホロスコープ(誕生時の天体配置図)で木星が滞在する山羊座は何ハウスでしょうか。

 

木星が滞在するハウスは、そのハウスに関することで、良い意味でも悪い意味でも、何らかの拡大・発展があります。

 

1ハウス→自信、自己表現 陽気、寛大 太りやすい、自分自身に寛大になる

2ハウス→収入源、昇給

3ハウス→教育、コミュニケーション、旅行、ドライブ、事務仕事、情報

4ハウス→家庭、住居

5ハウス→趣味、恋愛、レジャー、子ども、ギャンブル

6ハウス→仕事、職場、したい仕事を得るための能力、健康

7ハウス→ビジネスパートナー、結婚相手、裁判

8ハウス→先祖、墓、相続、借金

9ハウス→旅行、留学、専門知識、図書館、学問

10ハウス→社会的立場、昇進、表彰

11ハウス→友人・仲間、グループ、団体活動、協会活動

12ハウス→ボランティア、宗教、霊性の拡大、病院、病気、直感力、ネット活動

 

木星は一つのサインに約1年間滞在し、約12年間で12サインを一周します。

直近で木星が山羊座に滞在したのは2007年12月〜2009年1月まで、

この時期どのようなことが拡大発展していたかを思い出してみることが、

これから1年間の過ごし方のヒントになるかもしれません。

 


★溜池山王の対面リーディングはご予約制 月曜〜土曜の11時〜16時 日曜祭日はお休みです。

★対面リーディングの詳細はホームページ http://www.rema.jp/menu.htm をご覧願います。
★詳細はメールか電話でお問い合わせ願います。

(メルアド info■rema.jp →■を@に変えてください。迷惑メール対策です、すみません)

 

 

 

カテゴリ:- | 20:40 | - | - | - | - |
2019.10.28 新月

2019年10月28日12時38分 新月図 ↓

 

 

長期的な忍耐

 

新月さそり座5度のサビアンシンボルは

「大きな岩が、叩きつけるような海の荒波に耐えている」

 

直居先生のサビアン本には

「長期的な忍耐や過去を捨てる必要のある生活、冷たい現実との格闘、立場を失うことに耐える、環境との不調和の克服、堅実な生活をする必要、状況を上手に変えて自由になる方向を目指す」

 

鏡リュウジ氏の監訳本には

「容赦ない不変の現実、叩きのめされ押し潰されたような感じ、困難な状況の中で現実にしがみつく必要、進化、忍耐、自然と闘う」

 

松村先生のサビアン本には、

「がんとして動かない現実に気付く、不足の事態で挫折する」

 

などのキーワードが書かれています。

 

環境の変化、新しい環境に適応すること、壁を越えること

 

新月の180度側に天王星、

 

環境変化とか、突然の変更、緊張を強いられること、新しい環境に適応しなければならない、壁を越えること、

 

などの意味があります。

 

火星土星冥王星

 

てんびん座の火星が土星冥王星と90度になっています。

破壊的なこと、災害、けが、暴動、テロ、戦争、息苦しさ、抑圧感などの意味。

 

個人レベルでは、

イライラしたり、攻撃的になったり、頑張りすぎることによる過労などに気をつけましょう。

 

また、火星のシンボルは「冬の嵐の後、船着場が復興を必要としている」です。

 

今回の新月図は、サビアンシンボルだけで、まさに今の状況を表していると思いました。

 

ちなみに来月の新月図には、思わぬところからのサポートや予期せぬ幸運などが示されている部分もあります。

 

 

水星逆行

 

11月1日〜21日まで水星が逆行します。

水星逆行中は情報通信、言葉や文書によるコミュニケーション、郵便や運送に関すること、神経などに関して注意が必要です。

 

※交通トラブルや電車遅延
※パソコンやメールのトラブル
※誤解、発注ミス などに注意しましょう。

そのほか、水星逆行時の特徴は、
※失くしたものが見つかりやすい
※過去に考えた企画を掘り起こして練り直すとよい
※やり残した仕事を片付けるのによい時期

「水星が逆行しているときというのは、やり残した仕事を片付け、未払いを完済し、あいまいな考えをはっきりさせるなどによい特別な時期でもある。また調査、執筆など何につけ深い思索を必要とすることにとっていい時期である」(アメリカ占星学教科書より抜粋)

 

 


★溜池山王の対面リーディングはご予約制 月曜〜土曜の11時〜16時 日曜祭日はお休みです。

★11月11日(月)と18日(月)は電話・対面ともお休みさせていただきます。

★対面リーディングの詳細はホームページ http://www.rema.jp/menu.htm をご覧願います。
★詳細はメールか電話でお問い合わせ願います。

(メルアド info■rema.jp →■を@に変えてください。迷惑メール対策です、すみません)

 

カテゴリ:- | 10:12 | - | - | - | - |
| 1/23PAGES | >>