2017.4.26 新月

2017.4.26  21:16 新月図 ↓

 

 

 

コミュニケーションを図る 隔たりを埋める 間をつなぐ 橋渡しをする

 

新月牡牛座6度のサビアンシンボルは、

「深い渓谷にかかるゲルバー橋」

 

橋は、分断された場所をつなぐツールということで、

 

コミュニケーションを図る、

隔たりを埋める、

何かと何かの間をつなぐ、などの意味。

 

この新月はノーアスペクト、どの天体とも角度を成していません。

 

コミュニケーションを図り、隔たりを埋める方策を取るが、

結果は未知数、ということでしょうか。

 

今の時期、この度数から思い浮かぶのは極東情勢です。

きな臭くなってきているので心配ですが…

 

この度数で新月が起こること、

それから海王星うお座13度のサビアンシンボルが、

「多くの戦いで使われてきた刀は博物館に収められている」という、

戦で使う道具が形骸化されているという意味にも取れるサビアンシンボルが来ていることから、

 

今は、大事には至らないのではないかと思います。

 

攻撃を想定して将校が部下を訓練する

 

しかし、しばらくすると、海王星は、

うお座15度「攻撃を想定して将校が部下を訓練する」になります。

 

海王星がうお座15度、攻撃想定度数の影響下に入るのは、

5月半ば〜7月半ばぐらいまで。

 

間の悪いことに、

海王星は順行・逆行して、

この攻撃想定度数の辺りを、数年単位でウロウロします。

 

7月半ばを過ぎれば、違う度数の影響下に入るので、

ひと安心できるのかもしれませんが、

 

2018年12月末〜2019年3月初旬、逆行から順行になり、

再度、攻撃想定度数の影響下に入り、

その後、少し離れていって、

2019年11月半ば〜12月半ば、

また攻撃想定度数の影響下に入ります。

 

ということで、

きな臭い情勢は数年間続く可能性があり、油断できないと思います。

 

直近で要注意なのは、6月7月。

 

この辺りは、海王星が攻撃想定度数の影響下にいて、

戦争に関係する火星が、天王星、冥王星と困難な角度を形成するという

不穏な配置になります。

 

橋渡しがうまいこといって、

隔たりが埋められるよう祈るばかりです。

 

個人レベルでは、

 

牡牛座6度に対して協力的な角度になる乙女座6度前後、山羊座6度前後に天体をお持ちの方は、

物や人をつなぐ役割を買って出るとよいでしょう。

 

牡牛座6度に対して困難な角度になる獅子座6度前後、さそり座6度前後、水瓶座6度前後に天体をお持ちの方は、

渡る途中で橋げたが壊れるような困難に見舞われるかもしれません。

それでもめげずに、

そこが駄目なら別の場所に橋をかけ直す、ぐらいのタフさが求められるでしょう。

 


 

★溜池山王の対面リーディングは、ゴールデンウイーク期間中も通常どおりです。
(ご予約制 月曜〜土曜の11時〜18時 日曜祭日はお休み)

★お休みのお知らせ→5月25日〜5月30日は対面・電話リーディングともにお休みさせていただきます。

★対面リーディングの詳細は、ホームページ http://www.rema.jp/menu.htm をご覧願います。
★今まで受けていただいたことのある方は電話によるリーディングも承ります。
★詳細はメールか電話でお問い合わせ願います。

(メルアド info■rema.jp →■を@に変えてください。迷惑メール対策です、すみません)

 

 

カテゴリ:- | 20:19 | - | - | - | - |
2017.3.28 新月

2017.3.28 11時57分 新月図 ↓

 

 

風を読む、空気を読む、忖度、加護、防御しながら情報を得る、暴風から身を守る

 

新月牡羊座8度のサビアンシンボルは、

「東風にたなびくリボンの付いた女性用の大きな帽子」

 

「風を読む」とか「空気読め!」などの言葉に表されるように、

風には、情報の意味があります。

 

「東風」で日本人が思い浮かべるのは「東風吹かば〜」の和歌でしょうか。

 

それも関係あるかもしれませんが、

この場合の東風は、3次元ではない次元からの情報で、

五感以外の第六感、直感なども駆使しないとつかめない情報、

空気を読んでつかむ情報のこと。

 

「帽子」は防御の意味。

「リボン」は受信アンテナのような役割。

 

3次元ではない次元からの情報を、

五感以外の感覚も活用し、かつ防御しながら得ているイメージです。

 

「風」を単純に情報と読めば、

それに対する防御ということで、

テレビ新聞ネットの情報、人の噂に惑わされないようにする、

という意味もあるでしょうし、

 

もっとシンプルに、

春の強風に気を付けて、という読み方もできると思います。

 

また、現実の暴風ではなくて、

誰かから送られてくる想念攻撃の暴風から身を守れということかもしれないし、

 

某国で核実験が行われるかもしれないということで、

化学物質を含む風から身を守れ、というふうにも取れます。

 

サビアンシンボルの意味、解釈はさまざまです。

 

自分にとって、

この度数はどういう意味があるか、

防御しながら情報を得るとはどういうことか、をイメージするといいと思います。

 

例えば妊婦さんだったら、

情報を得るツールとしてのスマホを扱う際、

胎児を電磁波から防御する意味で、

利用時間を少なくするとか、お腹の近くにスマホを長時間置かないとか、

パソコン作業の多い妊婦さんは、電磁波防止腹巻(帽子)を巻くとか、

また、夫婦喧嘩になり、それぞれの言い分や悪口等の情報をやり取りする場合は、

胎児に聞こえないよう、ケンカ情報のやり取りを筆談で行うとか、

 

情報を得る際の防御の工夫は、人それぞれです。

 

ちなみに、

直居先生の「究極のサビアンシンボル」からの抜粋も付け加えておきます。

 

−抜粋開始−

キーワード【加護や防御、受けた傷への癒しや再出発、高度なエネルギー】

 

女を生命力、東風をスピリチュアルな力、帽子を防御とし、

この帽子は太陽光を中心とした自然の所力から身を守るもの。

魔界の暴風雨から人を守る。(中略)

スピリチュアルフォースに接することは憑依をもたらす(中略)

この度数はそうした傾向への警告と加護である(中略)

自然力は表面的には美しいが、非常に危険なものでもあることを教えている。

ー抜粋終わりー

 

意味深いです。

空気読む、忖度する、程度ならいいけれど、

踏み込んではならない領域からの情報を得る場合、

危険も伴うということおっしゃっているのでしょう。

 

 

道ならぬ恋 金星の苦悩

 

金星牡羊座4度のサビアンシンボルは、

「人里離れた散歩道を歩く恋人たち」

 

秘密の恋愛の度数とも言われています。

 

この金星は土星と困難角度、

恋愛における障害、うまくいかない恋愛、

道ならぬ恋、不適切な関係、などの意味。

 

しかも、今、金星は逆行中です。

逆行明けは4月15日ですが、

金星は逆行・順行で土星との困難角度の辺りをうろうろするため、

困難角度の期間が、今回はちょっと長く、5月初めぐらいまで影響します。

 

なので、

今の時期、新たに始まる恋愛には注意が必要です。

婚活中の方は、5月初めまで活動お休みが無難と思います。

 

水星逆行

 

4月10〜5月4日まで、水星が逆行します。

 

水星逆行中は情報通信、言葉や文書によるコミュニケーション、郵便や運送に関すること、神経などに関して注意が必要です。
※交通トラブルや電車遅延
※パソコンやメールのトラブル
※誤解、発注ミス などに注意しましょう。

そのほか、水星逆行時の特徴は、
※失くしたものが見つかりやすい
※過去に考えた企画を掘り起こして練り直すとよい
※やり残した仕事を片付けるのによい時期

「水星が逆行しているときというのは、やり残した仕事を片付け、未払いを完済し、あいまいな考えをはっきりさせるなどによい特別な時期でもある。また調査、執筆など何につけ深い思索を必要とすることにとって、いい時期である」(アメリカ占星学教科書より抜粋)

 

要注意の満月図

いつものことで恐縮ですが、

また東京防災のマーク、お守りとして貼っておきます。

 


 防災の工夫満載、東京防災ブック 1冊140円で販売しているようです。

 http://www.bousai.metro.tokyo.jp/1002147/

 


 

★溜池山王の対面リーディングは通常どおりです。
(ご予約制 月曜〜土曜の11時〜18時 日祭日お休み)

★対面リーディングの詳細は、ホームページ http://www.rema.jp/menu.htm をご覧願います。
★今まで受けていただいたことのある方は電話によるリーディングも承ります。
★詳細はメールか電話でお問い合わせ願います。

(メルアド info■rema.jp →■を@に変えてください。迷惑メール対策です、すみません)

 

カテゴリ:- | 10:38 | - | - | - | - |
2017.2.26 金環日食

2017年2月26日 23時58分 金環日食図 ↓

 

 

今回の新月は金環日食です。

金環​日食は通常の新月の大型バージョンのようなもので、

半年ぐらいにわたって影響があるといわれています。

 

約半年にわたり影響を及ぼすエネルギーの一部を、

簡単にまとめてみました。

 

★イライラしやすい時期。ケンカ、暴力事件、テロ、天災などに注意。

★人を先導する立場、流行などをつくる立場の人にとっては、チャンスの時期。

★必要なものを引き寄せるパワーが増す。ただし強欲にならないよう注意。

★金融市場の乱高下。

★集中力、根気強さ、責任能力などを発揮しやすい時期。それらを駆使することで、豊洲問題のような解決困難と思われる問題にも解決の糸口が見えてくる。

★高額商品の買い物、高額なお金の取り扱い、新たな恋愛、見合い、結婚等の際は慎重に、また厄払い的な工夫を凝らして行うこと。

 

 

以下は、少し詳しい解説です。

 

 

扇動する、先導する、率先して行動する

 

新月うお座8度のサビアンシンボルは、「ラッパを吹く少女」

 

「ラッパを吹く少女」の度数をお持ちのクライアントさん方は、

 

流行をつくる仕事、広告宣伝の仕事、啓蒙の役割等

何かを煽る立場、先に立って引っ張っていくリーダー的立場の人が多いです。

また、ヒット曲を手掛ける音楽関係の仕事の方もいらっしゃいます。

 

「こっちだぞー」と、

ラッパを吹きながら、

どっちに行こうかな…とマゴマゴしている人たちのお尻をたたいて先導または扇動するイメージです。

 

この度数をお持ちの方は、

人々を間違った方向に煽ると、とんでもないことになるため、

ある意味、責任重大です。

そのせいか、実生活においては厳しい体験をされる方が多いように思います。

厳しい体験を経て人間としての器を広げられる人だからこそ、ラッパを吹く役割が与えられるのかな、とも思います。

 

必要なものを引き寄せる力

 

直居先生独特のやり方に、統合度数というものがあります。

統合度数というのは、簡単にいうと、関連し合っている度数というような意味で、

新月うお座8度の統合度数は、牡羊座22度になります。

 

牡羊座22度のサビアンシンボルは

「すべての欲望を満たす庭へ続く門」

 

必要なものを引き寄せる力とか豊かさなど意味があります。

 

そして、牡羊座22度には、火星と天王星がいます。

 

つまり、今回の図では、

新月うお座8度「ラッパを吹く少女」と

火星天王星牡羊座22度「すべての欲望を満たす庭へ続く門」は、

とても深い関連性がある、ということになります。

 

ただ、このシンボルの火星天王星は木星、冥王星と困難角度になっていますので、

調子に乗って欲張ると、痛い目に遭う可能性もあります。

 

 

火星天王星合

 

それで、火星天王星合の意味ですが、

 

松村先生の本によれば

周囲に迎合しないで自分の意志を実行する力、とあります。

 

この力がよくない出方をすると、

発作的・衝動的な行動、頑固さの発揮、口論、けんか、事故、暴力的な行為、などになります。

 

火星天王星合の意味と、

「ラッパを吹く少女」「すべての欲望を満たす庭へ続く門」のシンボル、

これらを併せてイメージしてみてください。

 

この時期だからこそトライしたいこと、また注意点などが浮かんでくると思います。

 

 

金星逆行

3月4日〜4月15 日まで、金星が逆行します。

 

恋愛、美、お金などに関係する金星が逆行している間は、

新たな恋愛、お見合い、結婚等は避けたほうがよいでしょう。

 

一方、昔の恋人との再会・別れた人との復縁などは起こりやすいといわれています。

 

また、投資や高額商品の購入等、高額なお金の取り扱いに注意しましょう。

 

予期せぬ妊娠で、この期間に入籍と両家の顔合わせをする方がいらっしゃるのですが、

そういう場合は、金星逆行の厄払いの意味で、

神社などへ心を込めて参拝してから入籍するなどの工夫が必要となります。

 

厄払いといっても、

気持ち・決意を自分の奥深くに示し、たたき込むことが大事なので、

お金を掛ける必要はないと思います。

 

二人で、気持ちがいいと思う神社に行き、

 

子供を授かりました。

天から授かった大事な子供を、二人で力を合わせ大切に育てます。

金星逆行中の入籍となりますが、ご加護のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

 

というような、決意表明的なものを、自分の胸の奥底に刻み込むのです。

 

また、

この期間に高額商品を買わなければいけないような場合も同じようにされるとよいでしょう。

 

 

★個人でできるテロ対策

 

火星天王星、木星、冥王星の困難角度という組み合わせは、

地震等の天災にも注意が必要ですが、テロにも注意が必要になります。

 

地震の場合、家具の固定や備蓄等、個人でできる対策はいろいろありますが、

テロ対策となると個人でできることなんかない…と思っていたら、

 

先日、ある人から、びっくりなお話をお聞きしました。

その人が勤務する会社は、危ない地域へ転勤する社員に、

イスラム過激派によるテロ対策としてコーラン第1章を暗記させるそうです。

 

万が一、遭遇した場合に、

あの独特のポーズで、特定の方向を向いてコーランを唱え、

イスラム教徒と思わせることで、

難を逃れることができるかもしれない、からだそうです。

 

そんな付け焼刃的なことが通用するのかどうか疑わしいのですが、

中東やヨーロッパの危ない地域に行かれる方は、やってみる価値あり、なのかしれません。

 

ネットで、「テロ対策・コーラン」と入力したら、いろいろなサイトが出てきます。

コーラン第1章のカタカナ振り仮名が振ってある動画もありました。

 


 

 防災の工夫満載、東京防災ブック 1冊140円で販売しているようです。

 http://www.bousai.metro.tokyo.jp/1002147/

 

 


★溜池山王の対面リーディングは通常どおりです。
(ご予約制 月曜〜土曜の11時〜18時 日祭日お休み)

★対面リーディングの詳細は、ホームページ http://www.rema.jp/menu.htm をご覧願います。
★今まで受けていただいたことのある方は電話によるリーディングも承ります。
★詳細はメールか電話でお問い合わせ願います。
(メルアド info■rema.jp →■を@に変えてください。迷惑メール対策です、すみません)

カテゴリ:- | 19:52 | - | - | - | - |
2017.1.28 新月

2017.1.28 9時7分 新月図 ↓

 

 

新月水瓶座8度、9度のサビアンシンボルは

8度→美しいガウンをまとった蝋人形が展示されている

9度→鷲に変化する旗

 

金星の苦悩

 

この新月は、金星土星90度の困難角度の真ん中、45度の位置にあり、

金星土星90度に巻き込まれています。

 

金星はお金(所有物)などに関係する天体です。

 

今朝(27日)のニュースで、

消費者物価指数の下げと連動し年金支給額を0.1%引き下げる、とありましたが、

いかにも新月金星土星困難角度らしいニュースです。

 

金星土星90度は、それほど大きなダメージを与えるわけではないことが多く、

0.1%という下げ幅に、そのことが表れています。

 

また、

金星は恋愛や美意識、創造性などにも関係が深く、

それらのことについて、土星(試練)から横やりが入るため、

 

※恋愛面では、苦しい思いをすることがあるかもしれません。

 

個人レベルで影響を受けやすいのは、

双子座24度前後、乙女座24度前後、射手座24度前後、うお座24度前後に、

天体か感受点をお持ちの方です。

 

けれど、これもそれほど心配ないでしょう。

金星は公転周期が早いため

影響期間は2月の1週目ぐらいまでと短いからです。

 

ただし、例外もあります。

 

元実業団バレーボールの選手で、

モデルや女優、司会等の芸能活動をされていたEさん(報道後に芸能界引退)に関して、

不倫疑惑や、その相手に投資してトラブルになっている、などの報道がされていますが、

 

まさにEさんのネータル太陽は、この土星の真下、

ネータル土星は、この金星の真下、

 

つまり、Eさんのネータル太陽土星の90度と、新月の金星土星90度は、

ぴったり重なっているわけです。

 

このような場合、影響は、やや大きいかと思います。

 

 

火星牡羊座入り

 

新月の数時間後、1月28日14時37分から、火星は牡羊座に入り、

3月10日まで、牡羊座に滞在します。

 

ネータルホロスコープ(誕生時の天体配置図)で、

火星が滞在する牡羊座は何ハウスでしょうか。

 

そのハウスに関することが、よくも悪くも、活性化されます。

 

(ハウスは、正確な生まれ時間と場所が分かれば割り出せます。

ネータルホロスコープを無料で作成できるサイトは、幾つかあるようです)

 

1ハウス→自信、自己表現

2ハウス→収入源

3ハウス→教育、コミュニケーション、旅行、ドライブ

4ハウス→家庭、住居に関すること

5ハウス→趣味、恋愛、レジャー、子ども、ギャンブル

6ハウス→仕事、健康に関すること

7ハウス→ビジネスパートナー、結婚相手、裁判

8ハウス→先祖、墓、相続、借金

9ハウス→旅行、留学、専門知識、学問

10ハウス→社会的立場、昇進、表彰

11ハウス→友人・仲間、グループ、団体活動

12ハウス→ボランティア、宗教、霊的なこと、病院、病気、直感力

 

 

火星の取り扱い、コントロールに工夫が必要

 

大胆かつ攻撃的に、新しい課題にチャレンジしていく牡羊座の火星、

行動力にあふれ、開拓者としての資質はあるのですが、

 

牡羊座には、変化の星、天王星が待ち構えていて、

 

火星と一緒になると何をしでかすか分からない…

 

それが心配なのと、

 

山羊座の冥王星とも困難角度になるため、

 

※ エネルギーの強い火星の取り扱いやコントロールに工夫が必要となるでしょう。

 

具体的には、滞在するハウスにおいて、

※発作的・衝動的行動、

※事故、怪我、けんか、争い事等に注意が必要となります。

 

上手に取り扱うことができた場合は、

滞在するハウスのテーマに、

※大胆な改革をもたらすものとなるでしょう。

 

火星と冥王星、天王星と角度を成すのは、

※2月22日 火星冥王星90度 

※2月27日 火星天王星合

ですが、

 

この日だけピンポイントで影響があるというわけではなく、

1月末から3月初旬ぐらいまで影響があります。

 

それで、いつものことで申し訳ないのですが、

火星天王星冥王星の組み合わせは、天災等にも影響あるかもしれませんので、

念のため、また東京防災マーク、お守りとして貼っておきます。

 

 防災の工夫満載、東京防災ブック 1冊140円で販売しているようです。

 http://www.bousai.metro.tokyo.jp/1002147/

 

 


★溜池山王の対面リーディングは通常どおりです。
(ご予約制 月曜〜土曜の11時〜18時 日祭日お休み)

★対面リーディングの詳細は、ホームページ http://www.rema.jp/menu.htm をご覧願います。
★今まで受けていただいたことのある方は電話によるリーディングも承ります。
★詳細はメールか電話でお問い合わせ願います。
(メルアド info■rema.jp →■を@に変えてください。迷惑メール対策です、すみません)

 

カテゴリ:- | 19:12 | - | - | - | - |
2016.12.29 新月

2016年12月29日 15時52分 新月図 ↓

 

 

幸せそうに歌う家の中の鳥

 

新月山羊座8度のサビアンシンボルは、

「幸せそうに歌う家の中の鳥」

 

意味は、言葉から受ける印象そのままでいいと思います。

 

松村先生のサビアン本には、

「環境に対しての順応性が高い、日々の生活を楽しく過ごす、

悩みがなくていいねといわれるかもしれないが無駄なことに悩まされていないだけ」

などが書いてあります。

 

個人のホロスコープでも、この度数が進行の太陽や月などで来ている時期は、

気分よく過ごしていた、まあまあ幸せで安定していた、とおっしゃる人が多いです。

 

★火星・海王星・MCとドラゴンヘッド

 

火星と海王星がMCというホロスコープの目立つ場所で合になっています。

この火星海王星MCはドラゴンヘッドと180度の困難角度。

 

火星海王星MCの組み合わせは、

 

※目的が明確でない行動

※間違った契約や考えを実行する

※根気がない

※病気、エネルギーが低い状態

※感染症 ※混乱 ※詐欺師

※(ヤバイめの)サイキッカー

 

などの意味もあり、

そこにドラゴンヘッドが加わるので、

そういった人や集団に要注意ですし、

 

※テロにも注意が必要となるでしょう。

 

この火星海王星MC対ドラゴンヘッドの困難角度に対して、

今回の新月、幸せそうな鳥は、7ハウスから調停の角度を出しています。

 

家で歌う幸せそうな鳥、いかにものんびりした印象のこの度数に、

怪しげな火星海王星MC対ドラゴンヘッドを調停する力があるかどうかは疑問ですが…

 

イメージするとしたら、

 

独り暮らしの老人を狙う詐欺師集団、

狙いをつけたお宅にいたおばあちゃんは、

「森のイスキア」の佐藤初女さんみたいな人で、

手料理をご馳走になり楽しく歌ったりなどしているうちに気持ちが変わり、

騙すという当初の目的は頓挫。

おばあちゃんが難儀していた力仕事を手伝って帰った、みたいな感じでしょうか。

 

社会的な占星術では、

MC付近を政府、権力者などと見て、

7ハウスを外交と見ます。

 

安倍総理は、

この新月の場所にオーブ1度で火星とドラゴンヘッドをお持ちでした。

調停力を発揮なさっていただきたいと思います。

 

新月⇔満月⇔新月

 

先日、ある人から、

「そもそも新月図にどのような意味があるのか、なぜ満月図は出さないのか」

と言われました。

 

12月29日から1月28日の期間は、

今回の12月29日新月と次回の2017年1月28日新月、

この二つの新月エネルギー両方の影響を受けていて、

1月12日満月は現象化のエネルギー、

みたいな感じで思っていただくといいのですが、

 

その説明を一生懸命してしたら、

「よけい分からなくなったので、分かりやすい例えを出して」

と言われました。

 

幾つか例えを出した中で一番分かりやすいと言われたのは、

 

父(12月29日新月)と母(1月28日新月)、

両方のDNAの影響を受けて現象化したのが子ども(1月12日満月)

 

でした。

この例えだと、何となく少し分かった、そうです。

(例えがまずくてすみません。もっといいのを考えます)

 

なので

今の新月図だけでなく満月図も大事ですし次の新月図も大事で、

12月29日から1月28日のエネルギーは、

その三つを合わせて読むのがいいのですが、

時間の関係で、新月図の、しかもごくごく一部だけを読ませていただいています。

 

要注意!満月図

 

それで

1月12日の満月図は、

いろいろな意味で要注意のため、

引き続き東京防災のマークを、お守りとして貼っておきます。

 

 防災の工夫満載、東京防災ブック 1冊140円で販売しているようです。

 http://www.bousai.metro.tokyo.jp/1002147/

 

 

1月12日だけがヤバイということではなく、

期間中ずっと影響があると思って防災用心していただくといいかと思います。

 

また

※市場の乱高下があるかもしれないので、投資等をされている方はご注意ください。

 


 

2016年も大変お世話になりました。

よいお年をお迎えくださいませ。

来年もよろしくお願いいたします。

 


 

★溜池山王の対面リーディングは12月30日から1月5日まで年末年始のお休みとさせていただきます

そのほかの日は通常どおりです(ご予約制 月曜〜土曜の11時〜18時 日祭日お休み)

★対面リーディングの詳細は、ホームページ http://www.rema.jp/menu.htm をご覧願います。
★今まで受けていただいたことのある方は電話によるリーディングも承ります。
★詳細はメールか電話でお問い合わせ願います。
(メルアド info■rema.jp →■を@に変えてください。迷惑メール対策です、すみません)

 

カテゴリ:- | 11:47 | - | - | - | - |
2016.11.29 新月

2016年11月29日 21時18分 新月図 ↓

 

 

★地球の内部で、新しいエレメントが形成されている

 

新月射手座8度のサビアンシンボルは、

「地球の奥深くで、新しいエレメントが形成されている」

「Within The Depths Of The Earth New Elements Are Being Formed」

 

エレメントとは、

要素、成分、構成部分、政治的な意味での集団、

元素、自然力、雨、風、暴風雨、などの意味。

 

鏡氏の監訳本には、

「深遠かつ有機的な変化が起こっていることを示します。

その変化は大きく重要で、人生を変えるほど激しいと思われます」 とあり、

 

キーワードとして、

 

深遠かつ根本的な作用や変化、採掘、鉱物、

火山と地震、地鳴り、不健康な成長、腫瘍、などが書かれています。

 

直居先生は、私の記憶では、

揉め事、争い、憑依、事故などにも関係するとおっしゃっていたような…。

 

このところ、あちこちで地震が起きていることもあり、

このシンボルで新月が起きるのは、ちょっとドキッとします。

 

地球の奥深くで、何かが起こっているのだろうか…

 

しかも、この新月と同じ位置、同じ度数に、

地震に関係が深いといわれているジュノーがいます。

 

さらに、

新月が起こる場所は4ハウス。

社会的なことを見る占星術で、

4ハウスは国土の意味もあります。

 

Catastrophe(災害)のアラビックパーツを関東近辺の新月図から出すと、

これまた地震に関係するといわれている水星に合。

 

角度的には、

太陽月ジュノーに対して、

海王星とドラゴンヘッドが90度の困難角度。

ひっくり返す作用のある天王星が135度の困難角度。

 

135度は、現象としてよく出ているので見逃せない角度です。

 

ほかにも12月のチャートをいろいろ出すと、気になる点が幾つか出てくるので、

しばらくは、防災を心がけましょう。

 

東京防災のマーク、お守りとして、貼っておきます。

 防災の工夫満載、東京防災ブック 1冊140円で販売しているようです。

 http://www.bousai.metro.tokyo.jp/1002147/

 

 

★楽しいひと時 交際の幅が広がる

 

金星は12月7日から水瓶座に入り、

クリスマスごろに、木星、天王星、土星と協力的な角度になります。

 

12月25日 金星木星120度

12月26日 金星天王星60度

12月26日 金星土星60度

 

この前後数日は、交際の幅が広がる楽しい時期、

恋愛や出会いなどにもよい時期となるでしょう。

 

ただし、このあたり、

金星以外では、困った部分も複数あります。

 

例えばクリスマス〜年末年始は火星海王星合のため、

 

感染症、薬やお酒による害、混乱した人、憑依現象、などに注意が必要。

 

なので、

浮かれ過ぎないよう心がけながら、

また防災用品なども持参しながら、

 

どうぞ楽しいひと時をお過ごしください。

 

個人レベルでは、

牡羊座、双子座、獅子座、天秤座、射手座、水瓶座、牡羊座の20度前後に、

天体、感受点、ドラゴンヘッドなどお持ちでしたら、

この時期、イベントやデートなどで楽しい時間が過ごせるでしょう。

 

特に、

双子座、獅子座の20度近辺にお持ちですと、、

60度×6でグランドセクスタイル、

とても縁起がいいと言われている図が出来上がります。

 

パーティー等のイベントを計画される方は、

双子座、獅子座の20度近辺に天体をお持ちの方を参加者に加えてみてください。

 

イメージしやすいように、図を描いてみました。

(12月25日夜の図(ハウスは無視してください)

22日ぐらいから年末ぐらいまで有効です♡

 

 

 

★水星逆行

12月19日〜来年2017年1月8日まで、

水星が逆行します。

 

水星逆行中は情報通信、言葉や文書によるコミュニケーション、郵便や運送に関すること、神経などに関して注意が必要です。
※交通トラブルや電車遅延
※パソコンやメールのトラブル
※誤解、発注ミス などに注意しましょう。

そのほか、水星逆行時の特徴は、
※失くしたものが見つかりやすい
※過去に考えた企画を掘り起こして練り直すとよい
※やり残した仕事を片付けるのによい時期

「水星が逆行しているときというのは、やり残した仕事を片付け、未払いを完済し、あいまいな考えをはっきりさせるなどによい特別な時期でもある。また調査、執筆など何につけ深い思索を必要とすることにとって、いい時期である」(アメリカ占星学教科書より抜粋)

 

 

★余談

いつも新月ギリギリのアップになってしまうのに、

今日は1日早くできました。

 

もともと私の水星は書くのが苦手で、

月一のブログ更新ぐらい、さっさと早めに書いておけばいいのに、

苦手なせいか、なんだかんだ理由をつけて延ばし延ばし…

しているうちに、ギリギリになってしまうのですが、

 

今回は、なぜ早く書けたかというと、

 

10日ほど前に、歯の詰め物が取れてしまって、早く歯医者に行かねばならないのに、

歯医者嫌いの私は、どーしても行きたくないものだから、

歯医者に行けるぐらいの時間が空くと、

やりたくなくてたまっていることを思い出して、

あ、あれやっとかなきゃ、歯医者よりあれが優先 と空いた時間を惜しんでやることで、

歯医者に行かない罪悪感みたいなものを、薄めていたのですね。

そうしたら、困ったことに、やりたくなくてためていたことが、だいぶ片付いてしまったのです。

 

それで、今日こそ歯医者に行かねば、行けない理由がない、と憂鬱な気持ちで、

 

歯医者に電話しようとした、そのとき突然、ひらめいたのです。

 

あ、明日は新月だから、先にブログとニュースレター書いておこう。

歯医者よりニュースレターが優先だ、と…

 

いつもこんなふうに、何か目の前に、やらねばならぬが、どーしてもやりたくない苦手なことがドーンとあれば、

そこから逃げる理由として、その次に苦手なブログがバンバン書けるようになるのかな、と思ったりもしました。

 

まあ、でも、

もう少ししたらトランシット天王星の水星に対するスクエアが効いてきて、

今よりはバンバン書けるようになるかもしれないです。

スクエアですから、ぶっ飛んだ、おかしな感じになるかもしれないけれど。

 


★溜池山王の対面リーディングは通常どおりです。
(ご予約制 月曜〜土曜の11時〜18時 日祭日お休み)

★対面リーディングの詳細は、ホームページ http://www.rema.jp/menu.htm をご覧願います。
★今まで受けていただいたことのある方は電話によるリーディングも承ります。
★詳細はメールか電話でお問い合わせ願います。
(メルアド info■rema.jp →■を@に変えてください。迷惑メール対策です、すみません)

カテゴリ:- | 19:20 | - | - | - | - |
2016.10.31 新月

2016.10.31 2時37分 新月図 ↓

 

 

インスピレーション 予感 ビジョンが浮かぶ

 

新月さそり座7度のサビアンシンボルは、

「月の光を浴びる穏やかな湖」

 

鏡リュウジ氏監訳本では、

「美しい宝石のような湖の上で輝く銀色の月」 と訳されています。

 

松村先生のサビアン本には、

「心を穏やかにして浮かび上がってくるものを待つことで真実をつかむことができる」

とあります。

 

美しいシンボルの新月と隣にいる水星に対して、海王星が協力的な角度になっています。

 

新月のキーワードは、

インスピレーション、予感、ビジョンが浮かぶ、豊かな感性など。

 

特に、今夜から明日未明にかけての夢は、重要なヒントとなるでしょう。

 

★海王星の作用は紙一重

 

とはいえ、海王星の作用は、紙一重です。

 

今回の新月図で、

ドラゴンヘッドは海王星とオープなしの困難角度、

また金星と土星は、多少オープがありますが、海王星と困難角度です。

 

この部分とネータル天体が絡んでいると、

絡んでいる天体に、混乱や妄想、霊障などを招くこともあります。

 

個人レベルでは、

双子座、乙女座、射手座、うお座の9〜10度前後に天体をお持ちの方は、

混乱する、混乱した人に振り回される、だましたりだまされたりすること、

恋愛における錯誤、怪しい人、などに注意が必要と思います。

 

 

★満月(スーパームーン)

 

11月14日の満月は、

月が地球に最接近するスーパームーンになります。

 

今回のスーパームーンは、かなり大きく、

これと同じ大きさのスーパームーンになるのは2052年12月6日だそうです。

 

スーパームーン牡牛座23度のサビアンシンボルは、

「高価な宝石で満たされた宝石店」

 

豪華なイメージのシンボルです。

 

しかし、一方で

木星・天王星・冥王星が困難角度になっているため、

 

損失や法的トラブル、広げすぎによる失敗、

 

市場の暴騰・暴落などに注意が必要です。

 

 

★余談 夢日記

 

15年ぐらい前、夢日記を一生懸命つけていたことがあります。

 

夢日記をつける際には、ちょっとしたコツがあります。

 

朝、起きてばたばたしているうちに、

夢の内容を忘れてしまったり、都合よく内容を書き換えてしまったりするので、

 

)躙気縫痢璽箸班記具を置いて寝る。

¬瓦鮓たら、布団の中で、夢うつつの寝ぼけ眼のまま、電気をつけずに、キーワードだけ羅列して、また寝る。

5きて支度等のバタバタが一段落してから、キーワードを見て思い返して記録する。

 

キーワードを羅列するときに、電気をつけて丁寧に記録してしまうと、

目が覚めてしまい、眠れなくなったりします。

 

なので、

電気をつけず寝ぼけ眼のまま、キーワードのみ羅列することがコツです。

 

朝、読み返すと、

びっくりするような字、判読不能文字だったりもしますが、

 

キーワードがあれば、思い出しやすくなるし、

内容を書き換えてしまう可能性も少なくなると思います。

 

私の場合、15年ぐらい前、夢日記を数年続けましたが、

意味不明、理解不能な内容のほうが多くて、

こんなこと無駄だ、熟睡したほうがいい、と思ってやめてしまっていたのですが、

 

少し前に、荷物整理をしていて、当時の夢日記が出てきたので読み返したら、

その後のことを暗示するヒントが、たくさん散りばめられていたので驚きました。

 

す、すごい、こんな面白い夢を見ていたのに、

こんなにたくさんヒントが散りばめられていたのに、

当時は何のことか分からなくて、無駄だと思っていたなんて!!

 

また再開してみようと思いますが、

熟睡要求も高いので、あのころのように熱心につけるのは難しいかもしれない。

 

とりあえず、

今回はインスピレーションに恵まれる新月ということで、

今晩から明日未明にかけての夢は、記録したいと思います。

 

この新月は、静かな湖面に輝く月の光をイメージして、

すばらしいインスピレーションに満たされますように!

 

ジプシーキング「インスピレーション」

 


★溜池山王の対面リーディングは通常どおりです。
(ご予約制 月曜〜土曜の11時〜18時 日祭日お休み)

★対面リーディングの詳細は、ホームページ http://www.rema.jp/menu.htm をご覧願います。
★今まで受けていただいたことのある方は電話によるリーディングも承ります。
★詳細はメールか電話でお問い合わせ願います。
(メルアド info■rema.jp →■を@に変えてください。迷惑メール対策です。すみません)

 

カテゴリ:- | 17:12 | - | - | - | - |
2016.10.1 新月

2016年10月1日 9時11分 新月図 ↓

 

新月天秤座8度9度のサビアンシンボルは、

8度→さびれた家で燃える暖炉

9度→アートギャラリーの特別な壁にかけられている3人の巨匠

 

★巨大活力、血気盛んな強すぎるエネルギーの取り扱いに注意

 

9月27日、火星が山羊座に入りました。

11月9日まで、山羊座に滞在します。

 

そこで気になるのは、

火星が冥王星と同じ位置になり、勢いの強いエネルギーとなることと、

その強すぎるエネルギーの火星が天王星と困難角度になることです。

 

※10月19日→火星冥王星合(山羊座15度)

※10月29日→火星天王星90度(山羊座22度)

 

10月中旬から下旬は、

暴動、イライラ、事故、けが、口論議論、ヒステリー

対立、暴力、破壊的なこと 天災、テロ(天王星の反逆心)など、

 

強すぎるエネルギーの取り扱いに要注意の時期となります。

 

★鬱々とした気分、病気、詐欺

 

例の土星海王星の困難角度にドラゴンヘッドが加わっています。

 

拒絶や誤解されているような気分になる。

鬱々とする、エネルギーが低くなる、体調不安定、病気、だましたりだまされたりすること、など。

 

11月初旬ぐらいまで、影響があります。

 

★血気盛んなエネルギーと鬱々エネルギー

 

火星冥王星天王星の組み合わせは、

血気盛んで、活力がみなぎり、勢いを持て余しているイメージなのに、

 

一方で、

土星海王星ドラゴンヘッドの組み合わせは、

エネルギー不足で鬱々と沈んでいるという、

 

どっちなんだ、という感じですが、

 

個人レベルでは、

牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座の14度〜22度前後ぐらいまでに天体をお持ちであれば、

火星冥王星天王星の、活力ありすぎの組み合わせに影響を受けやすく、

 

双子座、乙女座、射手座、うお座の9度〜12度前後ぐらいまでに天体をお持ちであれば、

土星海王星ドラゴンヘッドの、鬱々エネルギーに影響を受けやすくなります。

 

両方の影響を受ける方もいらっしゃいます。

 

ネータルの状況により、さまざまな出方をすると思います。

 

私の知人の例ですが、

ネータル天秤座太陽が、強すぎるエネルギーの影響を受けていて、

ネータル双子座月が、鬱々エネルギーの影響を受けています。

 

10月は大きな仕事が入り目が回るような状況になりそうで

今(9月下旬時点)から、気合を入れて取り組んでいるのに、(ネータル太陽→仕事)

お嬢さんが妊娠され、つわりがひどく鬱々としていて、

臭いが気になり飼っている犬を預けにきたり、何かと頼ってくることと、

病気療養中の母親も鬱々としていること等、

鬱々としている身内の女性に関することで気分が沈む、とのことでした。

(ネータル月→身内の女性)

 

内部告発 裏切り

 

関東近辺に限ってですが、

内部告発や裏切りなどが盛んになるでしょう。

(裏切り、内部告発のアラビックパーツが天王星に合、キロンに合)

 


★溜池山王の対面リーディングは通常どおりです。
(ご予約制 月曜〜土曜の11時〜18時 日祭日お休み)

★対面リーディングの詳細は、ホームページ http://www.rema.jp/menu.htm をご覧願います。
★今まで受けていただいたことのある方は電話によるリーディングも承ります。
★詳細はメールか電話でお問い合わせ願います。
(メルアド info■rema.jp →■を@に変えてください。迷惑メール対策です。すみません)

 

カテゴリ:- | 08:45 | - | - | - | - |
2016.9.1 新月(日食)

2016.9.1 18時2分 金環日食図 ↓

 

 

今回の新月は日食です。

日食は新月の大型バージョンのようなもので、

約半年にわたって影響するといわれています。

 

★光と影 自分の影(抑圧された無意識、見たくない自分)を見る

 

新月乙女座10度のサビアンシンボルは、

「影の向こうを覗く二つの頭」

 

自分自身の抑圧された無意識、

気づかない・もしくは気づかないふりをしている部分、

人前に出せず押し込めている部分が、

あらわになりやすい時期となるでしょう。

 

松村先生のサビアン本によると、

「自身の限界を超えようとして、実力を超えて無理をしますが、

そこで自己の影(抑圧された無意識)の像をかいま見るような怖い体験をしがち」 とあります。

 

この新月は、例の土星海王星困難角度の部分と火星とで、

Tスクエアという困難な角度を形成しています。

 

具体的にどうかというのは、

先月のブログに書かせていただきましたのとほぼ同じです。

http://blog.rema.main.jp/?eid=1055526

 

土砂崩れ、土が揺らぐようなこと、

断念、放棄、犠牲、いじめ、抑圧、体調不安定、感染症など。

 

火星と土星のコンジャクションには、

人を傷つけたり傷つけられること、生命力の衰え、罪、などの意味もあります。

 

また、新月のシンボルや状況から、

テロにも注意が必要な時期となります。

 

 

★水星逆行中

9月22日まで、乙女座で水星が逆行中です。

水星逆行時の特徴は、先月のブログに書かせていただきました。

ごらんいただければと思います。

http://blog.rema.main.jp/?eid=1055526

 

 

★木星天秤座入り

木星は9月9日、天秤座に入り、

来年2017年10月10日まで、天秤座に滞在します。

 

ネータルホロスコープ(誕生時の天体配置図)で、

木星が滞在する天秤座は何ハウスでしょうか。

 

そのハウスに関することが、よくも悪くも、拡大します。

 

(ハウスは、正確な生まれ時間と場所が分かれば割り出せます。

ネータルホロスコープを無料で作成できるサイトは、幾つかあるようです)

 

1ハウス→自信、自己表現

2ハウス→収入源

3ハウス→教育、コミュニケーション、旅行、ドライブ

4ハウス→家庭、住居に関すること

5ハウス→趣味、恋愛、レジャー、子ども、ギャンブル

6ハウス→仕事、健康に関すること

7ハウス→ビジネスパートナー、結婚相手、裁判

8ハウス→先祖、墓、相続、借金

9ハウス→旅行、留学、専門知識、学問

10ハウス→社会的立場、昇進、表彰

11ハウス→友人・仲間、グループ、団体活動

12ハウス→ボランティア、宗教、霊的なこと、病院、病気、直感力

 

木星は一つのサインに約1年間滞在し、約12年間で12サインを一周します。

直近で木星が天秤座に滞在したのは2004年9月〜2005年10月。

 

この時期、どのようなことが拡大発展していたか、思い出してみましょう。

 

★木星の拡大発展は油断禁物

 

木星は幸運の星、拡大発展のラッキーな星といわれていますが、

よいことも悪いことも拡大発展するので、

そう単純におめでたいことばかり、とはいえません。

 

木星で何かが拡大発展したばかりに、

損害も大きくなるような事例をよく見るからです。

 

木星効果で何かが拡大発展した人は、

普段より身を引き締めて、

謙虚さを忘れない工夫が必要となるでしょう。

 

 

 

★余談 木星のこと、親子共通カルマのこと

 

木星のおかげで拡大発展したばかりに損害が大きくなる例として分かりやすいのは、

最近、逮捕された芸能人の男性と、そのお母様(大女優)の例です。

 

今年に入って、彼のネータル太陽の上には、木星が燦然と輝いていました。

特に今年7月は、ネータル太陽の、まさに真上に木星とドラゴンヘッドが来ていたので、

仕事はたくさん入り、人間関係も華やかに広がっていたことでしょう。

テレビ出演も多かったですね。

 

彼のネータル太陽の状態はよいので、

ここだけ見れば、

今年は大活躍する発展の年、と読むことになります。

 

けれど、

ホロスコープは、太陽だけを読むのではなくて、

ほかの場所も同時に読まなければなりません。

 

彼のネータル木星は、

天王星海王星と困難角度になっています。

 

ここに、トランシット冥王星が乗ってきているので、

トランシット木星とネータル太陽の華やかさと同時に、

ネータル木星天王星海王星の困難角度にも焦点が当たることになります。

 

彼のネータル木星のサビアンシンボルは、

「逮捕された二人の男」というシンボルです。

 

そして、驚くべきことに、

女優であるお母様の太陽は、彼の木星とまったく同じシンボル、

「逮捕された二人の男」なのです。

 

360個あるうちの一つのシンボルが同じということは、

 

これは親子共通で向き合う課題でありカルマである、

 

といえるのではないでしょうか。

 

この度数、通常は、ここまでシンプルに逮捕という形で出るわけではないのですが、

トランシット天体が何かを仕掛けてきたときは、

一般的にネガティブと思えるような出来事が起こりやすい度数ではあります。

 

木星効果で仕事量が多かっただけに、

逮捕後の仕事キャンセルに掛かる費用は数億円とも言われています。

 

それをお母様が負担する必要があるかどうか…

 

成人男性の犯した罪を母親が負担する必要があるか・ないか、

その議論はともかく、

また、育て方がどうのこうのでもなくて、

 

あくまでもホロスコープから読み取れることとして、ですが、

 

魂レベルでは、

この時期にこのようなことが起こると、母子ともに承知済みであり、

お母様が一緒に償っていくことも、承知済みなのではないかということです。

 

同じような事件でも、親が一緒に責任を負う必要のない場合もあると思いますが、

 

ホロスコープにくっきりと出ている以上、一緒に償うほうがいいと思います。

 

もう少し読ませていただくと、

あと5年ぐらいで、

今の母子関係の契約はいったん終了し、

母子関係の在り方が変化してくると思います。

 

ですから、あと5年ぐらい経過したら、

たとえまた何かあったとしても、

カルマ的にお母様が一緒に償う必要はなくなる、とも思いました。

 

 


★溜池山王の対面リーディングは通常どおりです。
(ご予約制 月曜〜土曜の11時〜18時 日祭日お休み)

★対面リーディングの詳細は、ホームページ http://www.rema.jp/menu.htm をご覧願います。
★今まで受けていただいたことのある方は電話によるリーディングも承ります。
★詳細はメールか電話でお問い合わせ願います。
(メルアド info■rema.jp →■を@に変えてください。迷惑メール対策です、すみません)

 

カテゴリ:- | 17:32 | - | - | - | - |
2016.8.3 新月

2016.8.3 5:44 新月図 ↓

 

 

安全な環境で守られる 企画力

 

新月獅子座11度のサビアンシンボルは

「子供たちが、巨大な樫の木にかけられたブランコに乗って遊んでいる」

 

大地に根を張ったしっかりした樫の木にかけられたブランコで遊ぶ子供ということで、

安全とか保護とか、そういう印象を受けるシンボルです。

 

松村潔先生のサビアン本には、

「いろいろなことを思いつき、その思いつきで頭がいっぱい、企画もたくさん出てくる」

とあります。

 

 

注意−土星海王星の困難角度に火星水星が加わる

 

新月のシンボルは安全のイメージですが、

 

一方で、ここのところ、驚くような事件が起きたり、

被害地震ではないけれど、関東や伊豆が少し揺れたりしていています。

 

例の、射手座土星とうお座海王星の困難角度に、

射手座入りした火星と乙女座入りした水星が加わって、

さらに、これから9月にかけて、

太陽、金星も乙女座に入り、この部分に加わるので、

 

8月9月は、いろいろなことに注意が必要となるでしょう。

 

具体的には、

土砂崩れ、土が揺らぐようなこと、

断念、放棄、犠牲、いじめ、抑圧、体調不安定、感染症など。

 

火星と土星のコンジャクションには、

人を傷つけたり傷つけられること、生命力の衰え、罪、などの意味もあります。

 

個人レベルでは、

双子座、乙女座、射手座、うお座の4度〜12度ぐらいまでに天体をお持ちの方は、

影響を受けやすいかもしれません。

 

影響といっても、大・小があります。

 

クライアントさん方を読ませていただくと、

職場で上司にいじめられた、はめられて失敗を自分の責任にされた、

体調が悪い、決まりかけていた仕事が流れた、親の病気に困り果てている、などで出ているようです。

 

先日亡くなられた九重親方は、太陽が双子座9度。

昨年、土星と海王星がタイトに困難角度をかけてきて、病気になられ、

今は、土星が逆行順行し、タイトなオポで二度目のアタック、

そこに火星も加わってきたことが、容態急変の引き金となったのだと思います。

 

人によって影響の大・小が違っていて、

その違いは、チャートをいろいろ動かして見ても、正直、分かりません。

ただ、影響があるか・ないか、いつごろ影響があるか、だけは読むことができます。

 

 

水星逆行

 

8月30日〜9月22日まで、水星が逆行します。

 

水星逆行中は情報通信、言葉や文書によるコミュニケーション、郵便や運送に関すること、神経などに関して注意が必要です。
※交通トラブルや電車遅延
※パソコンやメールのトラブル
※誤解、発注ミス などに注意しましょう。

そのほか、水星逆行時の特徴は、
※失くしたものが見つかりやすい
※過去に考えた企画を掘り起こして練り直すとよい
※やり残した仕事を片付けるのによい時期

「水星が逆行しているときというのは、やり残した仕事を片付け、未払いを完済し、あいまいな考えをはっきりさせるなどによい特別な時期でもある。また調査、執筆など何につけ深い思索を必要とすることにとって、いい時期である」(アメリカ占星学教科書より抜粋)

 

今回は乙女座で逆行するので、

例の土星海王星と、オーブを大きく取ると、困難角度になります。

水星は、地震にも関係あると言われています。

イヤな場所で逆行になるので、

8月9月は、天災等にも注意しましょう。

 

また東京防災のマーク、張っておきます。お守りとして…

 東京防災ブック、防災の工夫満載です。

 デジタル版→http://www.bousai.metro.tokyo.jp/book/index.html

 (今は、メンテナンス中のようです)

 

 

★余談 ラジオ体操の勧め

 

今、山羊座16度の冥王星のシンボルは

「体操着の少年少女で埋め尽くされた校庭」

 

私は、ネータル土星がこの度数です。

そのせいかどうか、小さいころから、なぜかラジオ体操が大好き。

夏になると、朝起きた途端、頭の中にラジオ体操第1が鳴り響いていて、

行くぞー、と嬉々として行っていました。

 

うちの近くの光が丘公園では、

陸上競技場周囲四隅の木陰で、毎朝たくさんの人がラジオ体操をやっています。

結構な人数、ざっと見た感じですが、100人以上いると思います。

皆さん、勝手に参加して勝手に帰っていく感じ。

 

ラジオを持ってきている人があちこちにいるので、

陸上競技場全体に、音が鳴り響いています。

 

6時半、ラジオ体操の時間が始まると、

一人で来ている人も、グループで来ている人も、

老若男女、一斉に姿勢を正してまじめな顔で体操を始めるのが、

なんか、すごくすごく面白くて、笑いをこらえながら、

私もまじめに体操しています。

 

公園でやっているのはラジオ体操第1と第2ですが、

ラジオ体操第4があるとは、知らなかったです。

これはすごい、びっくり、あぜん…

 

 


 

★溜池山王の対面リーディングは通常どおりです。
(ご予約制 月曜〜土曜の11時〜18時 日祭日お休み)

(※8月11日〜8月15日は夏期休業とさせていただきます)

★対面リーディングの詳細は、ホームページ http://www.rema.jp/menu.htm をご覧願います。
★今まで受けていただいたことのある方は電話によるリーディングも承ります。
★詳細はメールか電話でお問い合わせ願います。
(メルアド info■rema.jp →■を@に変えてください。迷惑メール対策です、すみません)

 

カテゴリ:- | 19:52 | - | - | - | - |
| 1/19PAGES | >>